狭間図書館

適当に書き連ねる【ご意見無用】のblog。 大半が目にみえない物のお話しなので、ご注意下さい。
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

★大人になっても宿題はある

大人になっても宿題はある
2007年08月31日 | こんな感じ

もう始まっている地域もあるでしょうが、夏休み最後の日です。宿題は・・・やったかな?
私は、新学期になってもやってるタイプでしたきちんと毎日やる・・・なんてした事がありません。
あぁ!初めの方ではやりますよ?
持続しない《三日坊主》ならぬ《1週間坊主》なだけですが。
     
子供の頃にTVで見た怖い話しはたくさんありますが、あまりはっきり覚えていません。その中でも、辛うじて覚えているのが・・・親子と銀行強盗の話しです。

ある夏の日。
ある夫婦は子供と3人で、バンガローキャンプに来ていました。
しかし、普段から仲の悪い夫婦は着いて早々争い出し、夫は勢い妻を殺してしまいます。
翌朝から母親が姿を消していますが、子供は何もなかったかの様に振る舞っています。
疚しさのある父親は子供の顔色を伺いつつ食事を作り世話をしますが、どうしても子供が母親の事を聞かない事が気になり出しました。
「お母さんはどうしたの?」
・・・と聞かれても答えにくいですが、気にもしていない子供の態度は父親を精神的に追い立てます。

とうとう父親はお絵かきをして遊んでいる子供に、何故母親の事を聞かないのか?と問いました。
無心に遊んでいた子供は、その手を止める事なく父親に問い返しました。
「そうそう、聞こうと思ってたんだけど・・・お父さん、どうしてお母さんを背負ってるの?」
父が母をおぶっている様に見えた子供は、語りかけずもそこに母がいるので、敢えて聞かなかったのでした。

+++++
          
ある父親と子供は、2人でバンガローキャンプに来てました。
2人しかいませんでしたが、釣りをしたり虫をとったり、2人にとって楽しい夏休みです。

そんなある日。
台風が接近していると言う事で、外出もままならない親子のバンガローの扉を男が叩きました。
扉の外にずぶ濡れで立っていたのは、1人の男でした。雨で道に迷ったと言う男を、父親は快く向かえ入れ食事を与えました。
バンガローに男が入ると、子供は怯え父親の影に隠れます。
ラジオから台風情報が流れ、思いの外台風の影響が残ると伝えています。
そして、そのバンガローの近所で銀行強盗があったと臨時ニュースが流れました。

寝る準備をする間中、子供は男の様子を窺い、益々怯えました。
夜が明け、台風は通り過ぎ・・・男はいつの間にかバンガローから姿を消していました。

父親が、子供に問います。何故、あれ程怯えたのかと・・・。
子供が口を開こうとしたその時、バンガローに警察が現れ、銀行強盗がこの辺りに逃げ込んでいると告げました。
銀行強盗は人質にした来店客を1人殺して逃げている、気をつけるようにと言い残し警察は帰って行きます。
驚いたのは父親です。昨日の夜現れた男は、銀行強盗の特徴にぴったりです。
慌ててバンガローの中に入った父親は、男に怯えていた子供に問いました。

子供は言います。
男が怖かったのではなく、男の後ろに頭から血を流した女の人が立っていて、恐ろしいかったのだと・・・。

忘れたくても忘れられない・・・と言うお話し。



Unknown (anmari)
2007-08-31 12:16:05
私も小学生のころたくさん怖い話をしていました。
(人生に一回は流行る時期がありますよね。。。)
そして、テレビでもいろいろな心霊番組がやっていたのを覚えています。その場は怖くてトイレもいけなかったのですが、すべてにおいて全然覚えていません。

怖いので忘れようとしているのでしょうか。。。

いらっしゃい、anmariちゃん (一条)
2007-08-31 12:31:27
人生に1回は・・・って、1回かよ(笑)

怖い話しは覚えていたくないよね?。でも、TVで見たのは忘れるけど、体験したのは忘れられないよ??お風呂場で見た真っ赤なマニキュアの指の足とか・・・もう生々しい記憶だよ。男の人の足ってのもあったけど・・・さ。
後・・・夜中に玄関で立ってた人の影とか。怖かったけど、確認したんだけど、誰もいなかったんさぁ?・・・。
あっ・・・これもブログに書こうっと。


身近にあった怖い話 (咲耶)
2007-08-31 13:46:13
一条様、こんにちは。

一条様の挙げてらした二つのお話、なんとなーく聞き覚えています。
私も子供の頃その類のTVを見ては
anmari様と同じようにトイレに行けなくなっていました

そういえば近所にあった怖い話を一つ。

そこは新しいマンションで外観もお洒落
しかし住人はなく、マンションは侵入できないようにグルリとフェンスに囲まれています
少し前までは全戸に住人がいて、夜には窓に明りが灯っていたはずなのに・・・
おそらく耐震構造に問題のあるマンションなのでは?と私の周囲では言っています
問題になった建築士の手によるものかは不明ですが
そうでなければ新しいマンションから全戸引越しなんてなさげですものね

こんな風に問題が表面化するならまだしも
しないままのマンションが実は多いそうで
なんとも背筋が寒くなる怖い話です。
あ、怖い意味が違いますけど

いらっしゃいませ、咲耶様 (一条2)
2007-08-31 14:11:26
怖い話しを聞いて、歌いながらトイレに行くのは定番ですね(笑)うちの親は優しいので、付いてきてくれた事はただの1度もありませんので、ギリギリまで我慢して、歌いながらトイレに行きました
あんまり歌ってトイレに行くので、そうとは知らない近所の人が私を『歌好きの子』と思ってましたね。いえ、歌は嫌いではないですが・・・意味合いが違いますぅ。

耐震構造の話しは困りますよねぇ?。地震とかではなく、家がつぶれるかも知れないとかって、毎日ビクビクしてなきゃなんて最低です。当事者は、大変ですよ。


スポンサーサイト
web拍手 by FC2
【 2007/08/31 (Fri) 】 こんな感じ | TB(-) | CM(-)

★嵐の到来2(セカンド)

嵐の到来2(セカンド)
2007年08月30日 | 体験談
     
※これは、前日の続きです。そちらから、チェックして下さい。

Aさんからの報告は、1週間後に齎されました。また長男の家を、見て欲しいと言います。確認に訪れた長男の部屋は、初め訪れた時とは比べ物にならない位正常でした。
詳しい話しを聞くと・・・例の嫌がらせ?な塩入のお酒を置いて3日後の夜中に、誰かが部屋を出て行く様な気配がしたそうです。長男は疲れてぐっすり寝ていたそうですが、直感でもう帰ってこないな・・・と思ったそうです。
長男は霊媒体質ではないですが、少し行動に影響を受けるレベルの仏さんと接する事で、気配位は解る様になったのだと思います。
それまで異常と思えた位増えた酒量は、一気に減り美味しくないと殆ど呑まなくなったとか。

Aさんは指示された翌日には●●寺で赤御幣を購入し、塩も煙りにあて・・・息子の為せっせと部屋の浄化に努めました。
※この段階では、私はまだ5色豆の事は知りませんので、部屋の浄化には利用してません。
赤御幣で部屋に結界をして外からの侵入を防ぎ、中に閉じ込めた靄みたいな黒い念等は塩の浄化で徐々に消えてしまいます。運悪く部屋に閉じ込めてしまった仏さんがいても、家人の出入りと一緒に出て行きます。外から出入りに伴い念レベルは持ち込みますが、それはどうとでもなります。

コップに注いだお酒に、大匙1杯の塩を入れる・・・これはAさん宅の事だけと思いましたが、その後何度も実践し、その都度効果を出しています。私はこの一件の後も色々な仏さんにやり方を教えて貰い、随分助けて貰いました。ですから、私のやり方はちょっと変わっているのかも知れませんどこの教えにも、おそらくありませんからね。

仏さんに縋られると一時的ですが体調を急激に崩し、苦しいが特効薬はありません。私は仏さんに縋られると猛烈に吐き戻すので、本当にしんどいです。これは今はないですが、霊視をするともの凄く体力を消耗し、身体が怠くなります。
泳いだりしなくても、水に長時間浸かって水から上がると・・・身体を重く感じますよね?そんな感じです。清め塩を使っても中々効果が出ないと焦れて、母に5色豆の事を教えて貰いましたが・・・それを応用しろと教えてくれたのも仏さんです。

今はそんな不調はたまにしかありませんし、だるさも全然ありませんが、こうして自分なりに懸命に弾き出した答えに・・・「出来ない!」とキレる人がいます。
私は「やった方が良いよ。」とは言いますが、「やれ!」と命令した覚えはありません。
聞いた事を「出来ない!」と怒り出されるのは、本当にがっかりします。だから「無理をしてやらなくていいんだよ。」「あくまでも参考だからね。」・・・なんて、本来余計な一言を言っています。
やる・やらないは、自分次第なんです。
そりゃあ、元から気にするタイプの人が言われた事を気にするのは当たり前ですが、出来ない事情もやれない事情も勿論あります。言われた事がやれなくて苦痛になるなら、初めから聞かない方がいいですね?
聞いた事の中から、自分にあった部分・出来る部分をチョイスする・・・これは、どんな事にでも必要な事ですよ?

Aさんも仏さんからのメッセージを伝えると「出来ない!」と私にキレるタイプだったので、彼女には「うちの仏さんが何かを言って来たら、絶対教えてよ!」と言われてましたが、徐々に回数は減り・・・最後の方では、
「やれないと私に怒るんだから、初めから聞かない方がいいよ?」
・・・・と忠告付きになり、今では殆ど0(ゼロ)になりました。

腹がたっても、言って貰える内が華・・・と言うお話し。

web拍手 by FC2
【 2007/08/30 (Thu) 】 記憶のあしあと | TB(-) | CM(-)

★嵐の到来

嵐の到来
2007年08月29日 | 体験談

あぁ?やっと我が家のクーラーが、冷気を出していてくれた事が解りました。
頑張ってくれてたんだねぇ?。
もう少ししたら、お休みさせてあげるから、拗ねたりしないでね。
     
それは例の如く、Aさんからの電話から始まった。
一人暮らししている長男が、変な事を言ってるので、彼の住んでいるところを私に見て欲しいと言う。私はまだこの頃それ程解らない状態なので、いつもの如く見ても多分解らないよ?と断ったのだが、それでも構わないとの押しに負けて、またぞろAさんに付き合う羽目になる。
長男のアパートは、最近借りられたものだったが・・・変な気配を感じ、夜はろくに寝られないと言う。昼前に待ち合わせをして、Aさんの案内でアパートに向かいます。長男の部屋は、1階にありました。

扉を開けて中へと招いてくれるAさんですが、もう玄関を開けただけで変な感じがします。嫌々室内へと足を踏み入れ、奥の部屋を窺うと・・・空気が嫌な感じで淀んでいます。今は確かにいないが、何かがいたらしい事は解りました。
取り敢えず、原因を突き止めなくては来た意味がありません。やり方が正しいかも解りませんが、《始まり物語》のタンスの時と同様、目を閉じて意識を集中させました。
答えは・・・当然、何も浮かびません。
当たり前ですよね?素人なんだし。

解らないものは、仕方ありません。引越し前の清めをしてないと事前リサーチで聞いていたので、母に聞き清めに使う塩やお酒(煙りにはあててない)は持参してましたので、・・・先に玄関先やら室内の浄化から始める事にしました。
玄関と窓の外に塩と酒をまき清め、玄関の左右にも盛塩をし・・・部屋の浄化に小皿への塩も用意して・・・と、この段階になって、ようやく何かのイメージが浮かびました。

唐突に、頭の中の映像として・・・部屋の端に、酒に酔ったおじさんが座ってるのが浮かびます。
『誰だ?・・・このおっさん。』
まるでコントの《酔った人》の様に、赤い顔です。外にまいた酒の匂いにつられて、戻って来たんだとAさん宅の仏さんが教えてくれました。
「おばさん、長男酒量増えたと言ってなかった?何か変な人がいて、おそらく呑み屋からお持ち帰りしてると思うんだけど。」
答えはYESでした。
異常な増え振りで、長男を叱ったばかりだと言います。本人サイドの問題もあるでしょうが、主原因はこの酔っ払いに間違いありません。

『こんなの・・・どうやって祓うんだよ』
そう思う私の頭の中に、変な映像が浮かびます。それはコップにお酒を注ぎ、大匙1杯の塩を入れる・・・と言うものでした。いくらお酒好きでも、塩が大匙1杯も入っているお酒は飲めません。それは嫌がらせ?の領域かも知れないが・・・他に手段もないので、実践してみる事にしてみました。

持って来てあったコップ酒に大匙1杯の塩を混入し、大匙もそのままに部屋に置きました。
お酒好きな仏さんは自分へのお供え?と一瞬喜びましたが、呑める代物でないと解るとしかめ面をしました。
「これは使えるな・・・。」
Aさんに現状を詳しく説明し、この状態を1週間は続ける様にと指示しました。●●寺の赤御幣を部屋の決まったポイントに貼付け、塩は煙りにあてたものを早急に用意してそれを使用する事も合わせて指示し、様子見です。

明日もこの話し

web拍手 by FC2
【 2007/08/29 (Wed) 】 記憶のあしあと | TB(-) | CM(-)

★虫の音楽会

虫の音楽会
2007年08月28日 | こんな感じ

市販のお守りは、最長でも1年で取り替えましょう。
ご利益も、それ位しかもちません。
稀にずっと大丈夫!とかって言う処もありますが、いくらご祈祷やお清めをして頂いても大量に生産してしていますから、個人的に祈祷等をして貰ったものではありませんので、効力は持続しません
最近の例だと・・・紅葉で有名な京都三●院ですかね?。
あそこの方は、ずっと持っていて貰っても良いと言ってました。

本来は、購入した処の神様のお力なので、同じ場所に返すのですが・・・無理であるなら、自宅近所でもOKです。
封筒に対象物とお焚き上げ代(500?1.000円)を入れ、出来れば頻繁にお焚き上げをしている処にお願いします。
タダではいけませんよ?
手渡し出来るなら手渡ししてお願いしますが、出来ないなら賽銭箱に入れます。
賽銭箱に入れる場合は、封筒のお金とは別に賽銭を差し上げて下さい。
もし、手渡し出来て「お金はいらないけど、預かるよ。」と言って頂けたら、賽銭を気持ち余分に出してそこの神様にお願いして帰りましょう。

では、市販されたお守りを個人的に祈祷して貰うなら?
・・・お守りは大半が言わば使い捨ての文房具と同様ですので、する事に、たいして意味はありません。
昔我が家は車用のお守りを、1万位で特別な方にお願いしていましたが、それも1年が限界でした。

1年経過したら、御礼を言って神様仏様にお返しします。
お札も同様です。お札等は1年経過すると浄化のを求めるので、に返してやらないと(火事)を出す・・・と聞いた事があります。
実際、お札からが出る訳ではないのですが、を呼ぶと言ってらっしゃる方がいました。
1年経過したお札は、神社仏閣の神様仏様のに返して下さい。

地域によって異なりますが、しめ飾り等もにくべますね?その時にでも、一緒に浄化して頂きましょう。結構どこでもやっています。
お札やしめ飾り等、神様仏様に絡んだものは、くれぐれもゴミとかで出したりしないで下さいね。

お守りを買うタイミングは、年を越してからです。
新しい年になってから、買って下さい。
あちこちで、安易にお守りやお札を購入しないで下さい。
日本には八百万の神様がいますが、私たちと同様で仲の悪い神様同士だと、ご利益半減です。

web拍手 by FC2
【 2007/08/28 (Tue) 】 こんな感じ | TB(-) | CM(-)

★宿命?運命?・・・それはいらない

宿命?運命?・・・それはいらない

2007年08月27日 | 体験談

母は子供の頃から普通に仏さんが見えるので、他の人も見えていると思っていたそうだ。

彼女が、7歳位の頃。
祖母(私から見て)と歩いていた彼女は、屋根の上で遊ぶ着物を目撃しました。
そばを歩く祖母に『屋根の上で着物が遊んでいる。』と指を指しながら告げると、祖母は大胆にも家人に聞きに行きました。
その家で子供の仏さんがいないかと・・・。

答えは、YESです。
少し前に、幼い子が亡くなったと言う話しだったそうです
それ以後、祖母は母に仏絡みの話しを色々してくれたそうです。

母が、まだ娘位の頃。
実家で寝ている母の上を知らない仏が踏んで行き、暫く見ているとガスレンジをガチャガチャ触り出すと言う事があったそうです。
それを聞いて・・・私は言いました。
『・・・・・・娘の頃、あったんだね?

          
母に祖母の能力について、聞いた事があります。
嫁いで来たわいいが、姑にいびりたおされ、それでも昔は尽くす事が当たり前なので、泣く泣く我慢をして姑の世話をしていたそうです。

ある日、姑の天命が尽きようとしていました。
姑は今際の際でこれまでの行いを涙ながらに詫び、修行(?)して必ず帰ってきて、祖母の力になると言い残し息を引き取ったそうです。

私ならきっと間違いなく、『二度と来んなぁー!と思いますね。
そして、その約束が果たされたのか・・・数ヶ月後、祖母は急に能力に目覚めたそうです
素地はあったでしょうが・・・。

一旦目覚めたからなのか、祖母は誰かに聞いた訳でもないのに色々出来たようです。
同士の結婚も、取り持った事があると聞いています。
私は一度、台湾だか中国だかの仏の結婚式を見た事がありますが、室内で依代としていた紙製の人形がボトッ!と落ち、メチャクチャ怖かった事を覚えています。

祖母はの枝を依代としたそうですが、室内にある竹の枝の先端がグ??ンと撓み、見ていた母はとても怖かったそうです。
それを聞いて・・・私は言いました。
『・・・怖いって感情、あったの?

          
子供の頃・・・TVで怪奇特集なんかがあると、ビビリのくせに熱心に見ていました。
霊能者が霊障のある建物を検証する・・・と言うのは母がお気に入りでした。
TVを食い入るように見入っている母に私は煩くまとわりつき、画面の中の霊能者が何かを言う前に、何故TVの中の人がワーキャー言っているか聞き出し、母と同じ事を画面の中で霊能者が言うのを楽しんでいました。

まさか・・・聞かれる側になろうとは、思いもよらなかった
運命とは解らないものです。
我が家三人三様の始まりは、何故始まらなくてはいけなかったのか・・・。
母は私や祖母の様に活発に行動していませんが、それでも私達の共通点はそれをして人に出会い、それをして人の人生に関わる事ですか・・・。

それも宿命と言うらしい・・・と言うお話し web拍手 by FC2
【 2007/08/27 (Mon) 】 記憶のあしあと | TB(-) | CM(-)

★残暑を吹き飛ばせ!

2007年08月25日 | こんな感じ
ポチ&ミア
画像今は亡き我が家の愛犬ポチミア

今はもういませんが、我が家に長くいた家族です。
ポチ16歳、ミア17歳迄いてくれました。
匹のお婆さん犬を私が拾い、その犬が産んだ子供を育て、その子供が産んだのが・・・ポチ達です。
毛質も毛の流さも体格も違いますが、顔はやっぱり似てますね。
匹の間に中くらいの体格の毛艶の美しいメス犬がいて、大・中・小の兄弟犬でした。

ポチは見かけがモコモコなので、子供達に大人気でしたが、男の子に石を投げられてからは男の子達と、犬が怖いと自分が配達する新聞で叩いた新聞配達員のおばさんだけは嫌ってました。
そんなポチも、ヨチヨチのおチビさんにだけは男女問わず気を使い、さんぽ紐を持たれてもギュッおんぷと痛い位抱きつかれても、ジッとしていました。
男前です。

与えられたものはミアに盗られまいと小屋の中にしっかり持ち込みますが、自身がさんぽ中によくミアに奪われておりました。
必要のない物はさんぽ時に口にくわえ、自分で堤防に捨ててましたチラリ左
捨てるのは、パンや犬用ガム等です。
ポチがパンを捨てるので、時々鳩が集まる様になりました。
ですが、一旦捨てたものでも自分以外にとられるのは許せないようで、何回かに1回鳩に飛び掛り鳩をビビらせていました。
心の狭い奴です。
犬用ガムはさすがに安くはないので、ではミアにとミアに差し出そうとすると、返せと取りに来て、また小屋に持って帰っていました。
結局、その次のさんぽで捨てるのですが。

ポチはケンカに非常に強く、度も負けた事がありませんでした。
敵を発見した時は、いきなり歩き方がチンピラに変貌です。
肩で風をきってました。
「ネコ!と叫ぶと、キョロキョロ探し、見つけては不用意に近づきネコパンチ猫パンチと引っかき攻撃猫パンチの洗礼を受けてました。
何がしたかったんだか・・・焦る

ミアは小柄な為、いつも子犬と間違えられていました。
見掛けは子犬ですが、性質はポチに負けず劣らず、その上頭を使う知恵者です。
ポチがケンカをしている時に、安全な後ろからシッポや後ろ足に噛み付き攻撃です。
卑怯者です焦る
相手の犬の飼い主が慌てて飼い犬を抱き上げて、シッポに噛み付いたままのミアまでぷら??んおんぷと吊り上げられる驚き・・・なんてしょっちゅうでした焦る2

よくポチのお宝を盗み我が物としていましたが、ポチも同じ事をしていたのでお互い様ですね。
外見が目立つポチの方がかまわれるので、飼い主よりよく触ってくれる他人様の方が好きでしたニヤリ怒り
みかんが大好きで、他に乾麺やキュウリきゅうり?や生米もバリおんぷバリおんぷ食べていました。

匹とも、たくさんの思い出をくれました・・・幸せな来世を祈ります。
いつかまた会おうね、ポチミア大笑

*****

動物の供養は、いくら死んだ動物が可愛くても人間と同じ扱いにしてはいけません
人間と動物は魂の格が違うので、される動物も喜びません

犬猫の供養は、お盆の上に水や好きな物を用意します。
使わない器に塩(清め塩ではありません)を入れ、それを線香立てにします。
線香は人間用を使いますが、先端をポキッとcm位折って使用します。
(折った先端は、塩を入れた器の中にでもどうぞ)
お盆は玄関や裏の戸をcm位開けて、足元に置きます。
そして、対象の動物の名前を呼べば、やって来てお供えしてくれたものを食べます。

15分位そのままにし、片付けて下さい。
また供養する気があるなら、線香立てにした器と塩は、埃が入らないようにラップでもしてしまって下さい。
間違っても、家の中に入れないで下さい

***

いつだったか・・・ポチの供養にとお供えをし名前を呼びましたが、姿を現さなかった事があります。
仕方ないのでそのままにして、眠りにつきました。
夜・・・トイレにおきた時に気配がするので、『ポチ?チラリ左声をかけ気配を窺うと、見た事もない茶色の犬(仏)がポチのお供えを食べていましたどうしよう?

唖然と見ている私に気付き、ペロッと口の周りを舐めた犬はそのまま消えましたが・・・。
ポチ--------!何やっとんじゃ!ニヤリ怒り
その後ヒョコッと現れたポチは、ほぼ食べつくされた器を満足げに舐めていました焦る2

飼い犬は飼い主に似る・・・と言うお話し焦る


ペット供養 (おらくる)
2007-08-25 10:07:25
一条さま、こんにちは。
日中気温が32℃くらいなら「まだましね」と思える今年の暑さももう終わりますかね?

本日のお話。
婚家ではじいさまが昔から猟犬を飼っているのですが
亡くなると家の墓地に葬ってましたが良くない事ですか?
墓地は二ヶ所あって、墓石が一つだけで、まだ敷地に余裕がある方に、ですが。
夫が生まれる前からずっとそうだったみたいです。


いらっしゃいませ、おらくるさま (一条)
2007-08-25 10:36:37
9月一杯残暑が続くそうですよ?。もう、暑いの勘弁して欲しいです。寒いのも首が痛むからパスなんですが・・・

土に還れば同じと言いたい処ですが、良悪だけで言えば良くないです。でも、地域によっては隣りに・・・と言う処も少なくないですね。特に猟師さんの仕事の相棒である猟犬は、家族同然と同じ敷地に葬られる事が多かったようです。今は家族として、扱いが人間並の場合がありますので、一般の方でもそうされる方もいるようですが・・・。
何をするにも、して良い領分が必ずありますから、自分勝手にそれを犯してはいけません。

もし、それがいい事なら、人間と同じ処で火葬すればいいんであって、敷地内等で分ける必要はないですね?でも、色んな理由で憚られる・問題があるので、実際は同じ敷地であっても別の処で火葬する処がほとんどだと思います。
うちがお世話になっている和尚様は、やはり一緒にしてはいけないと仰っていましたよ。

既に葬られているものをどうこうは、弊害がないのであれば、迂闊に触ると色々問題あって返って難しいので触らない方がベターですが・・・。

ペットのお盆 (咲耶)
2007-08-25 14:04:48
一条様、こんにちは。

お盆にはペットも帰ってくるのですか
それは意思が通うような、通わないような
ハムちゃん達も帰ってくるのでしょうか?
もしそうなら来年はお迎えしてあげたいと思います
お迎えした以上は送りもするのでしょうか?

お肌に梵字直描きの件わかりました
やはり安易に考えてはダメですね

いらっしゃいませ、咲耶様 (一条2)
2007-08-25 14:32:01
ペットはお盆等関係なく、自身が帰って来たかったら帰って来ます。その動物との、信頼関係にもよりますが・・・。それは動物だけではなく、人間も同じです。そして、亡くなった方の話しをすると、傍に来る事が多いですね。
残念ながら、ハムスターや鳥の様に脳の小さな動物は、戻ってきた事も幽体の彼らを見た事もないので、とっとと昇天してるのかもですね(笑)

うちのミアも、紐がついている内は従順でしたが、紐がないと我が道を行くタイプで・・・今は呼んでもちっとも帰って来ません。確かに・・・私はポチばかり贔屓にしていたので、今更と言った感じでしょうが
母はたまに帰って来たとか言ってますが、私は見た事がありません。あいつ、きっと私が嫌いですね

そういえば・・・ (咲耶)
2007-08-25 16:46:10
再びお邪魔しております

そういえば一条様は某アニメの船長さんがヤ/ガ/ラを探すお話はご覧になりましたか?
あれを見た時に母が同じような事を言ってたなーと思い出しました。
長年飼っていたワンコが逃走したまま行方不明になってしまったのですが
母の夢の中に出てきて喋ったそうです
「今お世話をしてるワンコがいるんで、一緒に帰ってもいい?」と。
母は勿論つれて来ていいから早く帰っておいでと返事をして夢は終わりました

数日後、夢に出てきたワンコは帰ってきませんでしたが
家に迷いワンコがやってきたので飼うことにしたそうです
偶然かもしれませんが・・・。

一条様宅のポチ氏、愛嬌のあるワンコですね
長く付き合うから家人に似るのかもしれないですね

いらっしゃいませ、咲耶様2 (一条3)
2007-08-25 17:00:12
おそらく家出したワンコは、亡くなっているんでしょうね・・・自身で帰る事は叶わないので、他のワンコと一緒でもいいから戻りたかったのではないでしょうか?
私もポチ達の母犬(交通事故死)が戻る夢を、何度も見ました。母に供養して貰った事があるんですが、自分の子供をそのまま飼って欲しいと言ってました。うちでは、2匹飼うのは無理だったんですが・・・。

ポチは変な犬でしたね(笑)私は哲学者と言ってましたが、単にぼ???っとしてましたね。やっぱり、飼い主は私なのか・・・。
web拍手 by FC2
【 2007/08/25 (Sat) 】 こんな感じ | TB(-) | CM(-)

★秋雨来たりなば

2007年08月24日 |
梵字
(↑クリックで画像が大きくなります)

【画像】梵字2
※これは、前日の続きです。そちらから読んで下さい。

『干支の守護本尊』の梵字は、調べましたか?
まず、縦10ー12センチ横8ー10センチ位の白い布を用意します。
布の端は、そのままでもいいですが・・・かがってもOKです。
文字を書くに最適は墨汁ですが・・・滲んでしまうので、マジックでもOKです。
暦でいい日柄(大安)を選んで、明るいうちに書いて下さい。

昨日の【画像】梵字1と今日の【画像】梵字2を含め、守護梵字の中から1つ梵字を選びます。
1番お勧めは【画像】梵字2ですが、文字の特定が面倒になり・・・梵字種類を解明させていません。
【画像】から根性で判断して下さい

【画像】梵字1は、どちらもYさんに書いて貰いました。
因みに、私は【画像】梵字1守護梵字2つ(私の守護梵字は3種ありましたが、そのうち2つ)計4つ持ってました。
梵字が複数ある場合、直感で1つ選んで貰えばいいです。

本来、下着のすぐ上(胸)に安全ピン等でとめるのですが、私は塩団子と梵字4枚を小さい巾着に入れてスカートのポケットに入れてました。
状況が悪い時は、胸のポケットへ・・・煮干し臭いですが守護梵字は、自分でマジックで書きました。
梵字は文字自体が仏様なので、書き損じが出来ません。

『一文字入魂』です。
集中して、心を込め書いて下さい。
書く場合は「お力をお貸し下さい。」と、口の中で言いながら書きます。
能力者でないとかあるとかは、関係ないです。

布に書き写した梵字は、折り畳んでも問題なしですが・・・粗末に扱ってはいけません。
使わない時は、仏壇に置いて下さい。
これは、神社仏閣で購入したお守りも、同様です。

お守りは本来身につけるものですから、寝ている時は困りますね?
置き場所は、その辺ではいけません。
鞄等につけてある場合は、そのままでいいですが・・・しばらく使わない鞄なら、必ず取り外して下さい。

【画像】梵字1・2は、少なくとも7年近く時間経過してますが、さすがまだ力があります。
梵字をアレンジしたグッズ等も販売しているところもありますが、安易にお守りを購入しないで下さい。
いくら梵字に力があっても、素材に問題がある場合があります。

私の知っている人に健康オタクがいるんですが、身体に良い事をチョイスして次々実践した結果、以前より体調が悪くなった人がいます。
それと同じ理屈です。
物事には『程度』がある事は、覚えておいて下さいね。

過ぎたるは及ばざるが如し・・・と言うお話し。


梵字・・・ (咲耶)
2007-08-24 17:21:24
一条様、こんにちは。

お邪魔はしているのですが読み逃げばかりですみません
梵字のお話を興味深く拝見しました
が、安易な御守りを購入しないように、と読んでうーむと考えてしまいました。

梵字をお肌に直書きしている方
(というかお肌に墨が入っている)がいますが
それっていかがなものなのでしょうか?
いや、ご本人の趣味や主義だから文句は言えませんが
「力をお貸しください」と彫るわけではないから効果はないのでしょうかね?
寧ろ効果絶大なら彫ってみたい気もしますゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ
あ、でも痛いの嫌なのでやりませんけど・・・


いらっしゃいませ、咲耶様 (一条)
2007-08-24 18:13:30
いえいえ、ここは読み逃げ全然OKですよ
コメントを残して貰うのも、質問もOKですが(笑)最近は書く事を忘れてしまうので、逆に質問されたりとかすると、助かります(笑)未熟なので、どこまでお役にたてれるか謎ですが

肌に直書きですか・・・痛い・・・絶対パスですね
肌に直書きは、背中に観音様とか龍とか背負っている人同で、それ自体に力はないですね。そんな絵(笑)を過去に見てきた範囲で、唯一力があるのは1例だけでした。
それは、売っているお守りだったんですが、女性の背中に観音像が彫ってあって、それを写真に写したようなもので。友人に見せられたんですが・・・初めはお守りとは知らず、感想を聞かれ「力を感じる。」と言ったら、お守りだと知らされたんです。

彫られた方が「お力を・・・。」と言う意味だとしても、多分効果はないと思われます(笑)人の身体は、汚いですからねぇ?。
梵字をカッコイイと思う人もいるみたいなので、彫る事も別にこれと言って問題はないでしょうね。「●●観音命!」って真剣な意味とかだとしたら、完全に気持ちを表す手段を間違えてますね 。


梵字の特定・・・? (おらくる)
2008-03-29 16:55:44
一条さま、こんにちは。
いつもお世話様です ありがとうございます。

さて、この画像の梵字を、ネットや図書館の辞書、そしてご近所のお寺のご住職に伺ったりしてみました。
中心の大きな梵字を1として、その上(時計に例えるなら12時のところ)を2、あとは時計回りに順番に、全部で10文字 判った範囲で書かせていただきますね。

まず、1つ目(中心にある梵字)は阿弥陀如来、千手観音、如意輪観音菩薩(梵字はキリク、或いはキリークと読むようです)
2つ目、(12時の位置の梵字)金剛華菩薩、金剛宝菩薩(オンと読みます)
3つ 日光菩薩、宝憧(ほうどう)如来(梵字はアと読みます)
4つ目 地天(梵字はヒリと読みます)
5つ目 梵天、武曲星(北斗七星の一つで、主星は妙見大菩薩であるとも言われているそうです)
6つ目 どうやっても判りませんでした。
    光明真言、あいうえお表示されたものの中に、似たような梵字はあったのですが、サイトによって梵字の形態が判りにくかったりするので 確証はもてません。
7つ目 二十八宿の心宿(梵字はゼイと読みます)
8つ目 地蔵菩薩
9つ目 施無畏菩薩、大吉祥大明菩薩
10つ目 金剛薩捶、愛染明王

もしかしたら、不明だった6つ目の以外にも
間違っているものがあるかもしれません。
梵字辞典で見た限り、書法(書き順?)があるようでした。
以上です。

一条さま 今の私にはこれが精一杯です。
不備がありましたらフォローしていただけたらと思います。
よろしくお願いします(深々とお辞儀)

 
いらっしゃいませ、おらくるさま ( 一 条 )
2008-03-29 17:07:42
貴重な情報、有難う御座います。
すみません、怠け者の私の仕事を押し付けまして。助すかります。
少し纏まった時間がとれましたら、私も調べてみます。梵字は奥が深いので、色々出て来ますよね。
お陰様で、この記事の厚みが出ました。重ねて御礼申し上げます。
web拍手 by FC2
【 2007/08/24 (Fri) 】 タブー | TB(-) | CM(-)

★実りの秋がやってくる?

2007年08月23日 |

母の知人Yさんは、素晴らしく吸収のよいスポンジみたいな霊媒体質でした。
道端の花を見て仏が縋り、外出しては仏が縋り・・・自宅にいても仏が縋り・・・もう縋られまくりな方でした。

ご自身が力のある経を唱えたり出来たので、念仏が欲しいと縋られていたのもありでしょう。
『記憶を遡る』でも言いましたが、霊界新聞があって・・・
「当方24時間いつでもお越しをお待ちしております。Y」
・・・とかって書いてあるんじゃない?と言う勢いでした。
対抗策としてYさんは、経を唱え、霊山に参拝し・・・と熱心に色々やってましたが

何度も仏に縋られ、一部は期間限定で経を差し上げお引取り頂けましたが、中にはそんな取引がかなわない場合がありますので、その時は母にヘルプコールをしてました。
少し考えたら解るのですが・・・自分が言葉の通じない外国にいるとして、凄く困っていて言葉が通じる人がいたら・・・相手が困る云々は棚に上げ、「話しを聞いて下さい。」と言いたくなりますよね?
向こう(仏)からしたら、聞いて貰えるチャンス(聞き取れる能力者の数)は少なく必死なんです。
凄ーーーく迷惑ですが。

これはどんな力ある能力者もですが、縋る相手(仏)によって、ダメージを喰らう事もありますし、体調不良時は避けられない事もあります。
いくら力持ちでも、100人乗っても大丈夫!にはならないのです。
Yさんは霊媒能力はピカ1でしたが、端的に言って先生レベルではありませんでした

ある日。
度重なる仏の来襲に、Yさんも困り果てていた・・・そんなある日。
Yさんは、不思議な夢を見ました。

夢の中の見知らぬ人が、見た事のない文字を教えてくれ、それを身につけよと言ったそうです。
そうすれば、身を守ると夢の中の人物が言ったとかで、Yさんはその文字が何なのかを調べました。
そして、その文字が『梵字』と呼ばれるものだと知りました。

梵字

『梵字』とは神様仏様を表現する為の専用の文字の事で、古代インド語のサンスクリット文字だそうです。

何とも不思議なお話しですが、夢のお告げだと有り難い言葉を実行し・・・実際Yさんの縋られ率は、安倍総理の支持率並の勢いで下がりました
そしてYさんは、同じような弊害を抱えていた私にも、教えてくれたのです。
この梵字を布に写し取り、胸に付ける事で身を守る事が出来ます。

明日そのやり方をアップしますが・・・自身の守護梵字は、勉強にもなるので自力で調べて下さいね
梵字で検索し、『干支の守り本尊』で解る筈です。

何でも人任せはあきまへん・・・と言うお話し。 web拍手 by FC2
【 2007/08/23 (Thu) 】 タブー | TB(-) | CM(-)

★雨よ降れ降れ♪

雨よ降れ降れ♪
2007年08月22日 | こんな感じ

痣

画像:Tさんの足
以前『記憶を遡る』の話しで出ました『赤い痣』の画像が、運よく入手出来ましたので、少し色が解りにくいですがUPしときます。
これは、仏さんが通ったとは若干ニュアンスが違いますが、状態が似てますので・・・。

痣的にはかなり大きいですが、勿論本人にはぶつけた記憶はなく、痛みもありません。
きっかけは、憑き物付きの紙を知人が拾い、体質的に寄せやすいTさんに害が出た様です。
本人が初めに嫌な感じを感知していますが、「拾うな!」との注意を無視し、知人が拾い・・・後で捨てると言いながら、それを手したままTさん宅の玄関に足を踏み入れたそうです。

もうアウトですね・・・
痣に気付いたのは翌日だそうですが、普段はしない事を仕向けられる事があります。
Tさんの知人がした行動は、正しく普段はしない事だったそうです。

霊感が強い方&霊媒体質の方は、例え紙屑でも安易に拾わないで下さい。
そして、自身が『オカシイ』と感じたら、安易に触らない近付かないで正解です。
人間には霊感云々は関係なく悪い物を回避する本能がありますから、そんな時はその本能に従うのがベターです。

【塩のパワーアップ補足】
お豆の数は、適量です。画像は5ヶ所を○で囲ってますが、豆1つぶではありません。豆の種類によって暈が違いますので、だいたい同一質量をと考えて下さい。

なんか短いな・・・。
たまには短い日もあるさ・・・と言うお話し


同一質量ですか… (おらくる)
2007-08-22 17:21:46
一条さまこんにちは。

豆って、例えば花豆と小豆(超小粒)だったら
花豆一粒に対して小豆五粒とかになるって意味でよいですか?

現在使用中の豆は大きさが一番違うのは倍近く違うんです(汗)
したがって一番小さい豆は二粒にしないといけない…ってことですね


いらっしゃいませ、おらくるさま (一条)
2007-08-22 19:05:31
倍ですか・・・うーん。
1粒ではさびしいので・・・花豆3粒に超小粒小豆が6粒位、と言うことで(笑)15粒だと多くなってしまうので・・・。
まぁ、感覚でOKなので、なんとなく同じ位?でいいですよ。
次回はなるべく粒を揃えた方がいいと、これで学びましたね?
その考えたり、失敗したりの過程も結構重要です。
えっ?
お前が細かく書けばいいだろ?
・・・ホホホ。


ありがとうございます (おらくる)
2007-08-22 20:29:02
いつもありがとうございます。

豆をそろえた段階で、小豆だけ妙に小粒ねー…と思ってましたが
他の豆たちはだいたい似通った大きさなんですが、小豆だけは……だったんです。
次の大安から小豆を増やしますね。

それと塩。
湿度が高い日は湿気を吸って、『超高密度な塩水?』なカンジで
小皿の底に水が溜まってしまったことがあります。
小皿の上に半紙(私は懐紙を使用しました)を敷いて塩を盛りましたが
それでも構わないものでしょうか?

余談ですが『花豆』って、こちらの特産らしいのですが
瓶ビール(大瓶)の蓋より大きいんです。
あまりにヘビーなので使いませんでしたが。
それと先日のブログの『幸せのお裾分け』
ちょっとニュアンス違いますが
握手してパワー分けあっこしてましたよ。
大概私が貰う側でしたけど…。


いいえ (一条2)
2007-08-23 09:06:36
塩の下に半紙をひくのは、全然問題なしです。
紙が習字紙位あるのなら、小皿にあった大きさまで手で破って利用して下さい。刃物(カッター・はさみ)で切るのはダメです。紙を折って利用してもいいです。
塩の取替えサイクルが短いと、すぐ塩が溜まってしまいますね?屋敷廻りや盛塩にも限界があります。塩は水を吸いやすいし、塩水は家にも良くないですから。
ですから、障りが落ち着いたら、取替えサイクルの期間を広げて下さい。

これは何度も言ってますが、「やらないからいけない。」とか「出来なかった。」と自分を追い込んではいけませんよ。ぶっちゃけ、やらなくても死にませんからね。
web拍手 by FC2
【 2007/08/22 (Wed) 】 こんな感じ | TB(-) | CM(-)

★無力な自分2

無力な自分2
2007年08月21日 | 体験談

派遣先で知り合った彼女は、かなり変わったキャラクターでした。
社員なので私に仕事を教えてくれたのですが、知り合ってすぐに変な事を聞いていいか?と言い出しました。
『あのさぁーあんたさぁ、力あるでしょ?』
何故そう思うのかと逆に問えば、自分は解るのだと言う。
彼女は昔から霊障で苦しみ、その為に能力の有無を感知出来る様になったと言う事だった。

私は彼女程の感知能力なら、きっとやり方次第で先生と呼ばれる側になれるのでは?と思いましたが、彼女にその気は全くなく・・・。
『霊障で困れば、お金さえ出せばいいんでしょ?』
・・・と言う考え方だったので、その話しはとうとう彼女には言えず仕舞いでした。
いえ、実際は言ったのですが、回答は『ふーん。』だったので・・・

毎日ではないですが、彼女は自身に心辺りがあると私に今日はおかしくないか?と聞いてきました。
別に毛嫌いする程でもないので、集中し頭に見える映像と現実の差を伝えます。
彼女の仏の縋られ方は、かなりビビるものだったので、私も怖かったです
だから、彼女には聞かない方がいいと何度も注意しますが、慣れているから構わないと言います。

『後ろから、首にしがみついてるよ。
事故現場を通ったでしょ?』

『仏さん足首掴んでるから、ズルズル引きずってるね。
身体重いでしょ?
自宅近辺で、足に纏わる事故があった筈だよ。調べたら解るよ。』

『腰に縋り付いているよ。
服装から言って、戦争で亡くなった方だね。
自宅近くで、多分その人が亡くなった時のいきさつ知ってる人いるなぁ。』


彼女は自宅近くの事故等を本当によく知っていて、また解らない事は調べて後日きちんと報告してくれました。
まるで私の答えを合わせる様に、解るものはその場で解らない物は後日。
結果、取り敢えず事実確認が全て出来た様で、彼女の試験は合格?したようです
彼女は私に何とかしてくれと言った事はありませんでしたし、私も頼まれもしないお節介はやきませんでした。


そんな、ある日。
彼女が、相談があると言い出しました。
ここ1週間位、霊障が酷く寝られないと言う事で、屋敷祓いが出来る人を紹介してくれと言います。

詳しく話しを聞くと、かなりマズイ状態です。
彼女自身危ないレベルの仏を寄せやすく、自宅は火葬場・墓場の近く・・・今まではどうしていたのかと聞くと、遠い県の能力者に大枚をはたき、自宅に招いて結界を張って貰っていた・・・との事。
その能力者がインドに更なる力UPの修業に行き、能力を喪失して戻ったので頼る相手がいないと言う。
よく1週間も我慢したなと思いましたが、どこか人事の彼女らしくもありました。

今すぐ誰かに何とかして貰えばいいと言う考えですが、まず自分でも簡易結界を張る手段はあります。
塩を煙りにあて、●●寺で赤御幣を購入し・・・と色々指示を出しました。
清め塩のくだりで、自宅仏壇の線香の煙りをあてた人・・・それが彼女です
面倒臭いと、自宅で使用途中の塩をそのまま利用したんですね。

赤御幣の結界で何とか防いでも、彼女が指示通りしているとは残念ながら到底思えなかったので、自宅を訪ねる話しに転がりました。
直前、お父様のコネで新しい能力者を見付けたとの事でしたので、私はそのまま手を引きました。

万人が彼女の様には出来ませんが、あの開き直り方は羨ましくもありました。
でも、そんな彼女もきっと苦しんだに違いない。
誰かに変わって貰えない苦しみ・薬のない苦しみ・・・そこだけは、よーく解ります

人間って、本当に無力なんですよねぇ?・・・と言うお話し。 web拍手 by FC2
【 2007/08/21 (Tue) 】 記憶のあしあと | TB(-) | CM(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。