狭間図書館

適当に書き連ねる【ご意見無用】のblog。 大半が目にみえない物のお話しなので、ご注意下さい。
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

★人生の軽さ

2007年10月31日 | なんでもない事
家紋
【画像】作ってみた『記憶のあしあと』の家紋。

名前と生年月日を入れると、自分の家紋を作成してくれる・・・と聞いて、試してみました。
プレミアム緑茶『綾鷹』のサイトで、下の方の『贈り物』をクリックすると、右サイドに『KAMONジェネレーター』が出ますのでクリック、名前と生年月日を入力で・・・OK。
家紋の意味も、教えてくれます。

【サソリ】 類稀なる直感力を持つサソリ紋のあなた。
何事にも積極的でとにかく正確。
自分の“カン”を大切にし、即実行に移す行動力も兼ね備えています。
身の危険を察知する力にも優れており、人生のリスクヘッジ能力にも長けているようです。
多くの仲間を作れば、平和で豊かな人生を歩めるはずです。

・・・ほうほう。リスクヘッジなんて小難しい・・・。
色も複数あって、同じ家紋でも若干意味が変わるようです。形も◎以外に扇形とか六角形とか・・・。
         
★これは、前日の続きです。

侘びる事しか出来ない仏さんに、万が一にも彼女が愚考の犠牲にならないよう、そちらの先祖総出での守護&子孫の気持ちを変えさせる努力を依頼しました。
唆されているDさんの旦那さんの同僚が、本当に唆され実行しないようその人の先祖と、もう知っているだろうけど念の為に、Dさん本人の先祖にも侘びを入れ更なる守護をしてくれるように・・・そこで頭を下げている暇があったら、さっさと双方の先祖に渉りを付けてくれとも言いました。
私、怖いですか?
大丈夫ですよ?、ピーーー(自主規制)ーーーーと言った訳ではありませんから。
ピーー(自主規制)ーーー位は言いましたけど。

平謝りの仏さんは、頭を下げ下げ承諾し消えました。
使い立てして申し訳ありませんが、私は使える手段は何でも使う主義です。
子孫がお馬鹿さんだと、先祖こんな事まで心配しなくてはならないのか・・・苦労ですね。
その事を話すと、Dさんは少しほっとしたと言いました。
実行してくれるかは、期待薄ですが・・・こんな機会は、有り得ません。
ある意味、Dさんはラッキーでした。それも、彼女の人成り故でしょうか・・・。
まぁ、仏さんに頼るのは無理だけど、直接文句を言えただけでも、良しとしますか・・・。
Dさんには、水子の偵察内容で今後を考えようと言い、その日は別れました。

愚考の実行・・・これは先祖として看過出来ません。(人としても、出来ませんが)
聞いた事ないですか?先祖の因果が子孫に災う・・・って話し。
子々孫々の繁栄の為には、子孫に災う事があってはいけないのです。
私達は自分1人で、生きている訳ではないのです。
自分の行動は、子孫にも無関係とは言えません。

この一件で、Dさんの旦那さんは確実に先祖の守護を失うでしょう。
それは、愚考の実行の有無に関わりない事です。
先祖の守護は・・・最大守護です。守護霊云々とは関係なしの、守護です。
守護霊も大半が、先祖霊なんですが・・・それは外れないとしても、最大のお得意さんの撤退は・・・どうなるか・・・。

この案件は、その後の旦那さんも知り得ましたから・・・先祖守護を失った人がど?なったか、そこまで書きます。
その後私自身が会社を辞めてしまい、期間が短いですが・・・。
これは別に、祟りではありません。
自らの行い報いで、ガードを失っただけの話しです。

先祖の守護は、オブラートみたいな軟さ・負担のなさです。一見ペラペラ薄いですが、子孫を守る最強の楯です。
何枚ものオブラートもイザって時それぞれがくっ付き、厚みを増し強度もあがります。
何重にも子孫を巻く感じで、柔らかく守ってくれているのです。
キャベツの中心に、自分がいる感じですね。
・・・ですが一旦障りが出ると、楯の機能は維持出来ません。
100枚が80枚に減っただけでも、能力は大幅ダウンです。
その楯を装備するのも、外すのも・・・全て自分自身の言動のみです。
それを祟りとは言いません。
そんな事と混同しては、いけません。

まだ・・・続ける?
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
【 2007/10/31 (Wed) 】 こんな感じ | TB(-) | CM(-)

★罪の重さ

罪の重さ
2007年10月30日 | 体験談

★これは、前日の続きです。

Dさんは、自分と仲の良い私の班の班長も知らないし、他の誰にも言ってない事だと、かなり驚きました
水子がDさんを守るかのようにいつもいつも見ていたから、知っているんだと私は返答をしました。

「水子はお母さんが大好きだから、一緒に行動する事が多々あって・・・この子はお母さんがおっちょこちょいだし、のんびりしてて心配だから、目が離せないと言ってるよ。
何故だか供養が偏っていて・・・あんまり動ける水子じゃないんだけど、それだけ貴女の事が心配なんだね。
有難いねぇー。
でも、なんで成長してるんだろ?
供養はしてないんだよね?」

「してない・・・初めにして、それだけで良いと思ってたから。」

おばあちゃんが、色々してくれる・・・お母さん無理だろうから、自分がしてあげるって言ってた。
「・・・あぁ、お祖母ちゃんね。
お母さん(祖母)に、水子の供養について聞いてみて。
お祖母ちゃんが、貴女の代わりに供養してくれてるんだって言ってる。」

・・・と説明すると、突然彼女は頷きながら泣き出しました。
私が仏さんの気持ちを伝えると、ほぼ確実に泣かしてしまうんですよね
なんだか罪悪感

彼女も、流した当時何回か供養しただけだったそうです。
彼女の水子は、見た目7歳位の男の子でした。
どうして成長しているのか・・・後で解るんですが、Dさんのお母さんが娘に言わず・・・「不憫だから」と自分の水子と一緒に供養していたのだとか。

成長している理由が、解りました。
有難い、母心(祖母心)です
こうなると、やっぱり水子の成長と供養は切り離せない・・・事なのか。
これは今でも、確証がありません。

供養の仕方をざっと教え、水子自身がお母さんを守ると言うのでお父さんの監視を依頼し、旦那さん本人の性格からして何事もないであろうが、他人を使って何か仕出かしそうなら知らせる様に言いました。
あんまり動ける水子ではありませんでしたので、これで精一杯です。


・・・でも、大好きなお母さんの危機なのです。
お母さんの為に、無理を押しても頑張りたいのです。Dさんはそんな水子の優しい思いに打たれ、涙を流してました。
自分達の勝手で流しておいて、そんな身勝手な自分を親と言って助けてくれようと言うのか・・・と。
私もけなげな水子の思いに、釣られて涙が出ました。
が・・・泣くのは後です。
泣くのは、まずやるべき事を片付けてからです

Dさんに、今日帰ったら・・・いつでも子供を連れ家を出れる様に準備し、実家の親に事情を説明・身を寄せてもいいかと承諾を貰っておく事を指示し、離婚の可能性を探ります。
未来を見る場合・・・それをキーワードとし集中すると、可能性があるならはっきりとした画像に見える事を既に学んでいたので、試して見ると・・・はっきりした画像。
可能性大です。
いけます

彼女には、仕事を途中で抜けてでもいいから(問題発言?)離婚届を用意し、自分の記入を済ませ、旦那さんの気が変わったらすぐ取り出しサインして貰えるようにしておく事も指示しました。
そこ迄話していると、旦那さんサイドの仏さん(先祖)が登場です。

丁度良い処に来てくれたわ
私、お話しあるの。

既に事情を知っていた様で、件の仏さん『何事もないであろうが・・・でも気になる。』と、Dさんの様子をチラリーと見に来たのでした。
その仏さんからしたら、自分とコンタクトがとれる私の存在はイレギュラーだった事でしょう
子孫の事もさりとて、動揺が見受けられました。
まぁーそんな事情は・・・知った事ではありませんけどね
私、怒ってますから

子孫が申し訳ない事をと・・・土下座する勢いで頭を下げていましたが、冗談だとしても許される範疇の事ではありません。
その様をDさんに説明すると、彼女は苦笑いを浮かべました。

明日に続く・・・。 web拍手 by FC2
【 2007/10/30 (Tue) 】 記憶のあしあと | TB(-) | CM(-)

★血の重さ

血の重さ
2007年10月29日 | 体験談

はっきりしない空模様ですが、1週間のスタートです。
適当にだらだら行きましょう。
頑張らなくていいです。

頑張ってやらなければならない時はありますから、常日頃頑張るともちません。
人間は、1日15分しか集中力が持続しないそうですよ。
そう考えたら、うっかりとか有り得ないミスを犯すのは当然ですね
くよくよ悩む位なら、お茶でも飲んで周りに聞いて貰いましょう。

人生は長いのだから・・・だらだらで十分。
しめる時にはしっかりしめる。
ただ・・・だらだら基本形だと、壁を乗り越える力が不足しますから、グットアドバイスをくれる友人・知人は大切に。
きっとイザって時の助けになります。

その代わり、して貰った事は必ず同等以上を返して下さいね。
そして、自分の周りを見渡し・・・自分が立っている位置位は、確認して下さいね。
自分の気持ちを誰かに伝える努力をする時は、それが言葉でも文字でも重要です。

メールだと気持ちが伝わらない・・・なんてのは、面倒だからの逃げ口上にしかなりませんよ。
確かに伝わる迄となると、回数が必要ですからね。
何でも、1回で済みはしないんです。

         
★これは、《想いの重さ》の続きです。

内心・・・びっくりだよでしたが・・・
「あぁ、それは大丈夫です。
器の小さな、勘違いしぃの小物ですから、人殺しなんて根性ありません

彼女に暴力を振るった後、一応ですが謝っている筈ですよ。
理由は色々つけて、自分は悪くないと言う設定で。
酒に酔った・・・お前の言い方が悪い・・・とかね。
きちんと誤る事も出来ない、お馬鹿さんですね。


班長がDさんに問えば、その通りだと言う事でした。
「えぇー・・・何で解るのかな・・・見てたみたいだよ。」
『見てるよ・・・今貴女を媒体にしてね。
説明しないけど。

周りからも、色々な感想が聞こえます。
いや・・・感想言ってくれなくていいから

彼女の現状は、周知の事実だったそうです。
そりゃーそうですよね
顔に3度も青痣作って、それでも出勤してるんだから。

Dさんはそんな旦那さんの存在に悩み、1年に120万位占いやら何やらにつぎ込み通っていると言う事でした。別に彼女はお金持ちではありませんが、それ程の悩みなのでしょう。
そんな事に100万以上・・・
驚きです

その後、暫く話しを続け・・・漸くDさんは自分の席に戻りました。
この段階で出勤した同じ班の人は・・・『何故自分が出勤する迄、待っていてくれなかったのか!』と怒りました。
見世物ちゃいますから!
     
そんな事があってから、Dさんはお早うを言うより早く、「今日は大丈夫?」と私に聞く事が日課になりました。
毎日毎日、当日の自分の事を聞きに来る彼女に、『私はTVの占いか?と正直辟易していました。
前にも言いました、私の嫌いな流れです

そんな日が、何日か続いたある日の夕方
Dさんが血相を変え、私の処に来ました。
ただならぬ雰囲気です。

Dさんは離婚を望んでいましたが、旦那さんが全然応じないと困っていました。
昨日、旦那さんの会社の社長夫人から彼女に電話があったそうです。
その内容は、驚愕するものでした

旦那さんが同僚に、自分の嫁さんをみんなで廻せ(強姦)と唆しているのを、偶然立ち聞きしてしまった。
何度も聞いたので、その都度問い詰めたけどその度トボケられた。
冗談には聞こえなかった、気をつけなさい・・・と言う内容だったそうです。
旦那さんは兎も角、旦那さんの同僚は短絡的に実行してしまうタイプだから・・・と言われたとか。

女性に手をあげる上、鬼畜な言動
最低です

私は、どんな理由があっても・・・体力差のある女性に手をあげる男性は嫌いです。
以前、水子がお父さんをこらしめる発言したと言いましたが、それは彼女の水子の事です。
向こうがそー言う態度に出るなら、前面協力です。

その時迄、気を使って一切触れませんでしたが・・・Dさんに水子の存在を確認しました。
いつも彼女から少し離れ、見守っている水子の存在を、私は随分前から確認しているのです。
その子が、協力を申し出ていました。
ですから他人の私より、大好きなお母さんの口から「お母さんを守ってね。」と言って貰いたいと判断しました。

まだまだ続くって・・・。


Unknown (momogotti)
2007-10-29 09:34:56
友達は大切です
わかってはいるつもりでいるんですけど
つかれてしまうんです
誰に対しても。
こんな年になってまで情けないと思うのですが
なかなか人嫌いな私にとっては辛いときが多すぎます。


いらっしゃいませ、momogottiさん (一条)
2007-10-29 10:01:48
相手は自分ではないから、理解しようとするのはしんどい時の方が多いですね。
私にとって友人は、「損をさせられるのを許せる相手」の意味もあります。
自分も理解する努力をしなければ、相手にも理解して貰う事は出来ません。

家族がいても・・・世捨て人ではなく、他人と交わる社会に属すのだから、嫌いだ・苦手だと逃げていても・・・いつか、追い詰められ二進も三進もいかなくなります。
その時味わう嫌な気持ちに比べたら、努力して生じるしんどさは、はるかに楽ですよ。
同じ苦痛なら、小さくすむ選択肢・・・それを私は推奨しています。

一人で渉る世界は、寂しいです。
web拍手 by FC2
【 2007/10/29 (Mon) 】 記憶のあしあと | TB(-) | CM(-)

★想いの重さ

想いの重さ
2007年10月26日 | 体験談

★これは、前日の続きです。

後悔は先にたたず・・・先人は正しかった。
出勤して早々、班長が頼みがあると言い出しました。
ある人を、見て欲しいと言うのです。
誰かと問えば、他の班の人で・・・今正に私の向かえに座り、ニコニコと言うよりヘラヘラ笑っている人でした。
あんたかよ!自分で言えよ

「・・・いいですよ。
もう、どーとでもなれです

場所を変えた方がいいか?と聞かれたので、そちらがこの場で問題なければ今すぐでいいと言いました。
場所を変える?
・・・そんな面倒くさい
今だって、十分過ぎる程面倒くさいのに!

その段なって出勤して来た人が、今から霊視をすると聞いて・・・
「本当?あぁー良かった。早起きして出勤して良かったー。
これから毎日、早く出勤しよー。見損なったら嫌だもんね。」

・・・と大声で喜んでいました

毎日コレをやれってか?
・・・冗談じゃない!
後に・・・この喜んだ人が、他部署に率先し広報してくれたんだと知りました

暫く目を閉じ(いつもはやらないが、周りが煩い時に稀にやります)、目の前の人を媒体に集中すると・・・男性(旦那さん)に暴力を振るわれ、青痣を顔に作っている彼女が見えました。
・・・女性の顔に青痣?と思い、まさかねと何度見直しをしても・・・同じ映像が見えます。
コントとかで出てきそうな、目の周りを丸く縁取る青痣。

この頃の私は、若干のコントロールに難があるものの・・・『過去・現在・未来』と意識的に見る事が出来るようになっていて、友人・知人に頼まれ稀に霊視をしていました。
私はそれまで女性の顔に、他人が振るった暴力で出来た青痣があるのを見た事がなかったので、今自分が見えてる映像が信じられませんでした。
ですが、ページを飛ばして読めない本の様に、何故か先に進む事も出来ないので・・・仕方なく、本人に問う事にしました。

「凄く失礼な事だから、間違っていたらゴメンと先に言わせて貰いたいんだけど・・・。
旦那さん・・・あなたに手をあげたりしない?
それも、かなりヤバイレベル。」

私の言葉に本人も周りも、「おぉーーー。」っと言ってどよめきました。

何なんだよ
やりにくいなぁー
『あぁ、やっぱり間違いか。』と思いましたが、先を続けました。

「そこ迄はしないだろと言いたいけど、顔に・・・特に目の周りに、青痣出来るレベル。
大きな怪我もしてるなぁ・・・骨折まではいってないけど。
感情のコントロールが、下手と言うか苦手と言うか・・・自分ではどうする事も出来ないタイプで、手加減無しでマジ殴りするね。

子供がそのまま大人になった感じで、少しも学ばない・・・。
同じ事を何度も繰り返してる・・・どうして離婚しないの?」

更に周りがどよめき、私がイラッとした辺りで、班長と頷きあった問題の人(Dさん)が漸く口を開きました。

「どうして解るの?」
「この子・・・今までに3回、目の周りに青タン作って出勤してさぁ・・・。
腕にヒビが入る怪我もさせられたし・・・いつか殺されちゃうんじゃないかって心配で、あんたに見て貰いたかったんだわ。」

マジですか・・・?
女に手をあげる?
最低だな、おい

まだまだ続くらしい・・・。 web拍手 by FC2
【 2007/10/26 (Fri) 】 記憶のあしあと | TB(-) | CM(-)

★心の重さ

心の重さ
2007年10月25日 | 体験談

★これは、前日の続きです。

口に出して怒りを露にはしませんでしたが、振り返ると・・・問題の彼女はニコニコ笑っていました。
私は相手を問い詰めたり等は、基本としてしません

その代わり・・・その後の態度に影響大ですが
約束を速効破った当人は、けろりとして自覚無しです。
何をしたか解らない人に、いくら言っても私の徒労に終わるので、彼女の事はスルーする事に決めました。
所詮辞めていく人、それまでの関係です

それにしても・・・いつリークしたの?
ずっと一緒だったのに。
ビックリだよ!

不貞腐れつつ席に腰を下ろし、班長の話しに耳を傾けました。
私自身はしっかり不貞腐れていますが、親しい者にしかそれは解らないでしょう
班長の質問にいくつか答え・・・途中、1日仕事をして来て、私は何をさせられてるんだ・・・と思いましたが・・・今更仕方ありません。

好奇心向き出し・奇異・訝しげな衆目の中に、私は晒されていました。
班長の相手をする為、前任者は会社に戻っての雑務を全て引き受けてくれるそうです。
ありがとうね!凄く助かるわ!

そんな私的にお馬鹿さんな事に付き合っていると、続々と同じ部署の人が戻ってきました。
帰社し、私と班長が質疑応答をしている状況を見、多くの者が部屋の空気のおかしさに当然の事ながら訝しげ・・・
「何してんの?」
・・・とそれぞれ、隣りの同僚に問いました
「何かさぁ・・・解るらしいよ。」
「何を?」
・・・と言うやり取りを耳で拾い、更に嫌な気分を味わっているのに、誰もそれを止めません

主任に目を向けると、目を輝かせチラチラこちらを見ていました。
あー言った目は、よく見ます。
凄く興味があるのだが、きっかけが無い・親しくない等で声を掛けられない・・・でも気になる、と言う目です。
あんたもかい!
止めてくれよ!
私達仕事してないでしょ?

そうして数分後。
「あんた・・・凄いね。驚いたー。」
・・・と班長が言って、取り敢えず終了です
気が付くと、部署には全ての人が戻り、こちらを見ていました。
・・・私達のやり取りが終わるのを、みんなが見つめて待っていたんです。

就業報告を、しなければいけないのですが・・・私達待ちです
それって、おかしくねぇ?
その部署は女性ばかりでした。
女性はそんな話しが、概ね好きですね。
でも、それを聞く為に、会社の予定を止めるってどうよ?
・・・と思いました

これで、私のいる部署全ての人に、私の能力が知れ亘ってしまった訳です。
それまでも、似た事は何度かありましたが・・・恐らく最短記録でしょう。
今の私なら、「えー解らないー。何の事ー?知らないー。」と言うでしょうが、速攻約束を破られたので切れてしまい上等じゃ!やんのかこらぁ!の心意気で、話しに乗ってしまったのがいけなかったですね。
反省です

翌日出勤すると・・・他の部署の人がわざわざ何人も、私を見に来ていました。
「誰が解る人なの?」
・・・と部屋内の人に問う、他の部署の人達の横をすり抜け、席につきました。
『この分だと・・・会社中に知れ渡るのは、時間の問題だな・・・。

こー言うのを、自業自得と言うのです。
相手を良く見て、判断しなくてはいけません
私の彼女に対する印象は、少しも良くなかったじゃないか!
思い出せよ!
変な同情をかけるから、珍獣扱いだよ・・・
それが・・・この会社での悪夢の始まりでした。

明日も続く・・・。


そういえば (おらくる)
2007-10-25 12:00:39
一条さま こんにちは。
いつもありがとうございます。

婚家地域に昔、他人の死期が判る女性がいたんだそうです。
家人らの話から推察するに今は40代ではなかろうかと思われます。
この話を教えてくれた人は、些か興奮気味に『すげーんだぜ』と話していましたっけ。
当時の私は余り関心がなかったような気がします。
(当時の私は一部の間で、ある意味陳獣あつかいされてましたから)
その当時でさえ件の方の消息は不明でしたから
ご本人もその家族の方々も居辛くなって転居されたのでは?と思います。

自分と違う、周りと違うというだけで、見方がまるっきり変わってしまうって
色んな意味で怖いですね。


いらっしゃいませ、おらくるさま (一条@管理人見習い)
2007-10-25 12:40:04
うちは昔からなので慣れましたが、新しい場所や人の場合は気をつけるようにしているんですが。
まぁーここまで酷い状態でなくても、似た経験は数え切れません。

細かな時期迄を特定した死期ではありませんが、現在私の周りにもみえます。
その部分のみの感知能力は、私より上でしょう。
恐らく、得意不得意・・・みたいな感じなんだと思います。
感じ方も千差万別ですね。
その人は・・・亡くなる危険がある人を見ると、影と言うか輪郭が薄くなって見えるそうです。

この会社は、訳あって3ヶ月位で辞めましたが・・・辞めるまで、アイドルみたいでしたよ。
みーーーんなに見詰られて。
web拍手 by FC2
【 2007/10/25 (Thu) 】 記憶のあしあと | TB(-) | CM(-)

★約束の重さ

約束の重さ
2007年10月24日 | 体験談

今日もー今日とてー自転車操業ー誰か助けてー・・・
しんどいを理由に逃げるな・・・と前日自分が言っただろー・・・そうでした。
負けるもんか!

(気分を入れ替えて)
今朝、この地域は平年並みの冷えでした。
あんまり冷えると、首が張り頭が痛くて目が覚めます。最低な目覚めです。
健康であると言う事は、本当に幸せなんだと思います。


以前、働いていた会社での話し。
妊娠した前任者の変わりで、引継ぎ2週間で仕事を覚えなければいけませんでした。
前任者は性格も物言いもきつい人だったので、2人っきりでの時間はかなり苦痛でしたが、この人はもうすぐ辞めるのだから・・・と我慢をしていました

後数日で前任者が退社・・・と言うある日。
からがっくり項垂れた前任者は・・・
「多分、聞き苦しいだろうけど・・・誰かに聞いて貰わないと自分がツライから、悪いけど聞いてくれる?」
・・・と低姿勢で言い出しました

それまでの高飛車態度が嘘のようなしおらしさ振りに、驚きつつ承諾です。
それまでの態度から、低姿勢なんて言葉とは無縁の人だと思っていたからです
話しを要約すると、家庭に不安があると言う事でした。

妊娠している事からくる精神不安定なのか解りませんが、尋常ならざる落ち込みっぷりに自分の中の言葉を駆使し慰めましたが、彼女の心は晴れません。
挙句に・・・霊能力者にでも、逢いに行こうかなとまで言い出します。
更にオドロキです

「自分しか信じられない。」
・・・が彼女の口癖だったからです。
更に慰めましたが、彼女はどうしても能力者に拘り・・・私は彼女の凹みっぷりに同情し、ここだけの事にしてくれ、内緒ね・・・と約束を取り付け、自分の能力の話しをしました。
自分が言葉にする事は、普通の人が言ってはおかしな内容だったので、やむを得ない選択でした

案の定、彼女も驚きましたが・・・私が言った事に心当たりがあるとかで、神妙に聞いていました。
会社に戻る頃には、すっきりしたとお礼まで言われました。
よかったよかった

会社に戻り・・・自分の席につこうとする私に、私の班の班長が言いました。
「あんた・・・解るんだって?」
「・・・?

『言わないでくれ。』と、あれだけ念を押し約束した口の根も乾かぬ内に、速効約束破りです
はっ!と気付いて周りを見渡すと、ニヤニヤ笑いながら見ている人達。
30人位いる部署の、半分位が戻って来ていましたが・・・そこにいる人の大半が、私の事を見ていました
まるで珍獣を見る様です。
班長は続けて、自分を見てくれと言いました。

明日に続いたりなんかします・・・。


Unknown (momogotti)
2007-10-24 10:36:17
ぺたぺたからたどってきました
「いわないで」っていったこと
←も大抵が裏切られているような気がします
信用したいけど信用できないこと多すぎですよね^^


いらっしゃいませ、momogottiさん (一条@管理人見習い)
2007-10-24 11:19:09
初めまして。

本当ですよねぇ。
約束って意味を知らないのか・・・(笑)
友達でないのが救いです。
友達にもされる事ありますが・・・。
コメント有難う御座いました。


健康は大事ですね; (咲耶)
2007-10-24 11:36:54
こんにちは、一条様
久し振りにコメント書かせていただきます
その前に・・・素敵なバースデーケーキご馳走様でしたv

ああ;;;
首の張りと頭の痛みで目が覚めるなんて他人事ではありません;
とはいえスカーフを巻いて寝るのも鬱陶しいですものね
何か良い策があればいいのですけど・・・
そんな私も精密検査を受けまして
毎度結果が出るまで落ち着かない日々でございます
つくづく健康は大事だなぁと思います。

お話換わって、「物を食べる夢」なのですが
私もこのところ見ているのですが
食べる手前で「物を食べる夢だ、ヤベー!」と気付いて食べるのを止めています
(で、違う夢に切り替えています)
この場合も要注意なのでしょうか?
っていうか、食べようとしている時点で注意が必要なのかもしれませんが・・・


いらっしゃいませ、咲耶様 (一条@管理人見習い2)
2007-10-24 11:55:58
あのケーキ美味しそうですよね?。落ち着いたシックな感じが、咲耶様イメージだったのでチョイスしてみました。

お身体大丈夫でしたか?ご自愛下さいませ。
本当に大変ですよねー。
私は今朝、頭痛起きしました。
もう少ししたら、寝ても覚めてもマフラーな日々が始まり、初夏まで続きます。

私は100円均一でフエルト?地のマフラーを大量購入し(色を変え)利用してますが、100均の安っぽいペラペラさ加減が良いようです。
首に何かを巻くのは、本当に嫌いなんですけど・・・症状が進むと、吐き戻すので泣く泣く我慢です。
それでも、駄目な時もありますが。

何かを食べる夢は、未遂でもその夢になってしまうんですよ。人が食べているのを見てるだけとか、通りすがりに売ってたとか・・・直接関係ない場合も、夢に食べ物が出てきた段階で、残念ながらアウト?です。

ど?せ駄目なんだから、食べてしまった方がいい気がしますが(笑)
私は、食べられない事が多いです。取られるとか、人にあげてしまうとか、落とすとか(笑)
今年の秋の風邪はストーカーの様に執拗で、体調不良が長く続きますから・・・くれぐれもご注意を。
風邪は、万病のもとですから。
web拍手 by FC2
【 2007/10/24 (Wed) 】 記憶のあしあと | TB(-) | CM(-)

★何でもない日

2007年10月23日 | 夢判断

人様のテリトリーで、サルベージしてきた事。
☆ブレーキの効かない車で、連続して追突事故を起こし・・・墓石店に突っ込む。

《明けぬ夜はない》でも触れましたが・・・乗り物の夢は、怪我・事故の注意夢です。警戒範囲は、自身と家族にも及びます。
連続しているのが、1回の夢の中でなのか・・・日を改め何度もなのかにもよりますが、日を改めての場合なら注意から警告夢へと嫌なランクUPしてしまいます。同一夢内であるなら、1回も10回も同じなので大した意味はありません。

ここで特筆すべきは、『ブレーキの効かない』です。これは精神的なものを反映してますから・・・現状、時間や何かに追い立てられる状況、精神的余裕が少ないと考えられます。
突っ込む先が墓石店云々は、既に乗り物の夢・・・と言う時点で良くない夢なのでなんですが、事故・怪我云々に関わらず、身内の不幸(必ずしも、亡くなると言う事ではありません)に対して、警戒をして下さい。今が体調不良であっても、それに類する云々の夢ではありません。
この夢を3ヶ月位のサイクルで連続して見るようなら、意味合いが変化し『身内・知人に不幸がある夢』になってしまいますので、これ以上重ねて見ないといいですね。

変な夢を見て気になるようでしたら、どちら様でも構いませんので遠慮なくコメントして下さい。その時の状況にもよりますが、出来るだけ判断し返答させて頂きます。


多分ですが (おらくる)
2007-10-24 16:09:06
一条さま こんにちは。
いつもありがとうございます。

ちょっと自信ないのですが、前後に乗り物夢を見ていたかもしれません。
最近姑が足をくじいてしまい、一週間程経ちますが未だに若干足を引きずっています。
それを指してのものだとしたら、(多少の痛みは残っているようですが)その程度ですんで良かったのでは?と思います。

最近、学校の昇降口のような場所で下駄箱にある沢山の靴の中から
『自分の靴がない』
と、探している夢をみました。
靴がないと何処かへ(外へ?)出られないと必死に探していました。
ただの夢? と思いつつ少しばかり気になっています。

いらっしゃいませ、おらくるさま (一条@管理人見習い2)
2007-10-24 16:21:54
お身体大丈夫なんですか?無理は、なさらないで下さいね。
たくさんの靴が出てくるですか・・・マズイですねぇ。それは、不幸夢です。乗り物夢が姑さんの事なら、小難で良かった・・・と言う話しですが。少し、様子見をして下さい。体調あやしい年寄りがいたら、病院に連行して下さいね。ご自身もですが、お気をつけ下さい。

不幸夢ですか (おらくる)
2007-10-24 16:52:02
丁度夢を見たその日が、遠い親戚の葬儀の日だったようですが
互いの冠婚葬祭以外あまり行き来のない親戚の場合は当てはまらないのでしょうか?
ともあれ自分の場合なら治りが遅いので違う医者にかかってみようかな?とか家族には『気をつけてね』と声かけしたりとかですが…。
暫く様子をみたいと思います。

そうですねぇ?。 (一条@管理人見習い3)
2007-10-24 17:01:07
微妙ですねぇ?。状況にもよるので、何とも言いがたい。でも、ゼロとは言えません・・・。様子見して、もし何もなかったら・・・その遠い親戚に有難うですが。
方向性がもう少し解ると良いんですけど、地震予知みたいに今今でなくては解らない・過ぎてしか解らないなんですよね・・・残念ながら。それにしても、よく予告夢見られますよね?。
web拍手 by FC2
【 2007/10/23 (Tue) 】 夢判断 | TB(-) | CM(-)

★何でもない日3

何でもない日3
2007年10月23日 | 心の味覚

辛い・えらい・しんどい・・・と逃げを打つのはたやすいですが、困難な時程動く事を心掛ければ、好転運気を掴む近道です。
甘美なる美味しい実は、茨の中にこそ隠れているものです。

時間は与えられるのではなく、自ら作るものです。
一旦回り始めた運気は、惰性で自転をしますが、その動きはコマと同じなので、回転を助ける何かをしてやらなくてはなりません。
その何かは、一人一人違います。
ただ誰にも共通して言えるのは・・・動かなければ、何も変わらないと言う事。

体調不良でも、生きていれば嫌でも動かなくてはならない時・しなければいけない事がありますが、それ(時間がない・具合が悪い)を理由に止まってしまえば・・・思考も止まってしまいます。
私も忙しい時に限って他の用事が増えたり、放置できない相談を寄せられたりしますが・・・何故か、体調不良であった場合の方が、見る能力は増したりします。
一人で苦しむのは、止めにしませんか?
人の苦しみを体感する事は出来ませんが、人は存外同じ穴の狢です。
誰もが同じような苦しみや悩みを抱えているんです。
あなただけではないのですよ?

web拍手 by FC2
【 2007/10/23 (Tue) 】 心の味覚 | TB(-) | CM(-)

★雑成る事のパイオニア?

2007年10月22日 | なんでもない事

私は、ブログ記事を携帯で大まか入力し・・・絵文字を足してブログ編集出来るよう、ブログサイトに一旦保留記事として送信。
保留したそれを、言葉を足しながら読んで解るようにしていき・・・最終的に、その日の気持ちを足してUPと言うプロセスを踏んでいるんですが、体調のせいで常にあったストックを使い切ってしまい・・・只今自転車操業状態です。
これは・・・きつい。
精神的余裕がなくなりますね。
焦るあまり、引き出しを開けられなかったりします。

ブログは本来、個人的な日記でしょうが・・・私は人に読んで頂く前提の物を、残しています。
なるべく続くものは翌日に続ける等・・・自分がネットを彷徨って感じたもどかしさは、訪問者に感じさせないように心掛け。
語る相手は、自分自身だったり・・・一個人だったり、複数だったり・・・受け手によって対象は変わりますが、受け手が「自分へのメッセージだな。」と感じる書き方を、わざとしています。
自分の何かにヒットすれば、きっとこのブログのあしあとは役にたつでしょうし・・・ヒットしないとしても、暇つぶしにはなる。

雑学は、雑なると思っていても・・・人生において、稀に益する場合がある。
『記憶のあしあと』は、雑学成るを目指していますので、そうであった場合本懐と言えましょう。

友人が「友達にこのブログの事を言っていいの?」と聞いてきました。
これはネットの海に連なる場所であるのだから、門戸を閉じた覚えはないのでいつでもどうぞ。
何だかおどろおどろしいブログになってしまっているけど、助けになるなら幸いです。

ここはきっと・・・人間の可能性について、混ぜっ返す場所なのだろうけど。
人は駄目駄目でど?しょうもないけど、結構自分でも知らない能力があって、それを生かしていけたら・・・きっと今より少しマシに生きていける。
下手に生きてる人ばかりだな・・・と少し安心?するような場所なのだろうけど。
それでも、一人ではないと思って貰えたら良いな・・・一人ではないと、感じて貰いたい。 web拍手 by FC2
【 2007/10/22 (Mon) 】 何でもない事 | TB(-) | CM(-)

★雑成る事のパイオニア2

雑成る事のパイオニア?2
2007年10月22日 | こんな感じ

【井戸の話し・思い出した事】
人と話していると記憶が刺激され、思い出す事がありますね。

井戸は色んなタイプがありますが、オーソドックスな井戸と言えば・・・怪談でも出てくる、人が入れるものですか。怪談の苗床になる位ですね。
昔から井戸は、困った遺体の処理・自殺・事故の場所として馴染み?だったようです。
この辺りは、史実を少し調べると解ります。
人を隠す程の穴を掘るのは大変だけど、そこに既にあいた穴があるから・・・利用されるのは必然なのか・・・。

以前にも言いましたが、仏さんは飲みたいからなのか湿気の多い所・水辺に集いやすいです。
その為なのか霊道も開きやすく、水源が繋がっているからなのか規模が小さな井戸も蔑ろには出来ません。
以前私の一族の法要で親族が集まった時・・・和尚さんと叔父達が、仏さんの供養について話してました。
叔父が無縁様について質問すると、引き取り先のない無縁様の遺骨は・・・井戸に沈める場合があるとおっしゃいました。
事故や身寄りがなく、亡くなり無縁様になった仏さんを、一定時期を経過し集まったら・・・纏めて井戸に沈めるのだとか。
それは、昔からされていた事だとか。そうした仏さんからしたら、井戸が住みかで・・・でも、それでは遺恨が残る気がするが・・・そんな仏さんと遭遇していないから、確認しようがない。
遺恨がある仏さんなんか、厄介そうだし怖いから・・・遭遇したくないですけどね。

web拍手 by FC2
【 2007/10/22 (Mon) 】 こんな感じ | TB(-) | CM(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。