狭間図書館

適当に書き連ねる【ご意見無用】のblog。 大半が目にみえない物のお話しなので、ご注意下さい。
01123456789101112131415161718192021222324252627282903

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

★繋ぐ事、それは縁故に2

繋ぐ事、それは縁故に2
2008年02月29日 | 体験談

【一昨日エントリーの補足】
特にトイレ等の工事は、細心以上の注意を払って指示をしています。
・・・と書きましたが、友人に「何故?」と問われましたので補足します。

家の不浄な場所であるトイレ等の水周りは、何故か障りが多いので、一番気の抜けない場所でもあります。その家に身体の弱い者がいる場合は、その者にも現れますが・・・大概は家長(世帯主ではありません)に影響が現れます。
水は、生きていく上でなくてはならない物です。
それ故、家族の要である家長に、影響が出るのかもしれませんね。

あるご家庭があり・・・旦那さんと奥さん、子供2人(男・未成年 女・成人済み)に旦那さんのお母様と言う家族構成だったとします。
旦那さんが亡くなり、世帯主が旦那さんから奥さんに移りますが、跡取りは息子さんではあるがまだ成年していないとすると、家長は奥さんになります。
成年していても、奥さんが一線から退く的な年齢に達する・状況がそうなった・・・と言う時期が来るまで、家長は奥さんになります。
家の弊害は、まず奥さんにいく事になってしまいます。

亡くなったのが、旦那さんと奥さんの場合は、既に旦那さんのお母様世代から旦那さん世代へと世代交代済みなので、旦那さんのお母さんが家長に戻る・・・と言う事にはなりません。
水と同じで、血や運気は停滞や流れる事はあっても、戻す事は出来ません。
跡継ぎが成年していないので微妙ですが、家長格の方がいない状況になり・・・時期が来たら、息子さんに自然と移行します。
それまでの弊害は、旦那さんのお母さんと2人の子供さんに均等に生じます。

既に成人している娘さんはまだ独身で、実家にそのままいたとしても、やはり家長は息子さんの方に移行されてしまいます。
息子さんが跡を継げない状況であった場合、自然と娘さんの方に移行されますが・・・勿論お嫁に行く可能性もあるので、正家長と言うより、家長代理のニュアンスが強いですね。
お嫁に行く・・・これは、先方サイドに組み込まれる事が条件として生じていますので、実家サイドではカウントに含まれない感じが多いです。
「私は結婚する気もないし、この家に居続けるわ。」
・・・と心に決めていたとしても、事態は変動する事もあるので、「それじゃあ。」とはなりません。
ここまで書くと、女性の立場が弱い?と言う感じもしてしまいますが、女性は生を繋ぐ重要な役を担っているので、格が下とか上とかの括りでは縛られません。

親から子へ・・・そして、孫へと生を繋ぐのに、女性の矢面に立って生を繋ぐ役を護るのが、男性の役であるとどこぞの先生が仰っていましたが、私も同感です。
では、自分は結婚してないから、護って貰っていないのか?と言う事ではありません、念の為に。

Sさんには、息子2人(長男・独身。次男・既婚)娘2人(共に既婚)がいましたが、次男は少し離れた処に長女は隣りに・・・次女も少し離れた近くに住んでいました。
同居しているのは、結婚していない長男とSさんの旦那さんとSさんのみ。
家長が亡くなり、長男も亡くなり・・・遺されたのはSさんのみなので、家長はSさん?と思われますが、長男は既に成人していたので家長が亡くなった後の家長は長男で、Sさんは退いている形となります。
退いた者が、戸籍上は家長になっても・・・別サイドでは、Sさんはいない扱いとなりますので、弊害があってもは軽微となります。
これで次男が隣りに住んでいたら、次男が家長に・・・となったでしょうが、次男にその意思は無かったので、一時的に家長不在の状態になったと言えます。

多くのご家庭が、息子さんがある年齢に達する等の条件が揃うと、自然とお母様から息子さんに主導権が動き・・・その動きは、家長が男性である場合より早い様に思います。
その線引きは、各家庭でまちまちなので・・・ココからがそうですと言った類の線引きは出来ません。

事業を起こしている方は特に、自宅周りの側溝のつまり等も気にして下さい。
そんな部分にも気を配る・・・『物事には気配りが必要』と言う事なのでしょうが、うまく行っていない方周辺の水周りを見ると、かなり汚い事が多いです。実際はしませんが、「舐めても良いよ?」と思える位綺麗にして下さい。
実際、掃除して頂く事も多々ありますが・・・その後、つまりが無くなり水が流れる様に、事態が好転する事はどこかのエントリーにも書きましたが、両手足の指を数えても足らない程経験しています。

スポンサーサイト
web拍手 by FC2
【 2008/02/29 (Fri) 】 記憶のあしあと | TB(-) | CM(-)

★袖擦り合うも他生の縁2

袖擦り合うも他生の縁2
2008年02月28日 | こんな感じ

昨日暦に付いて少し触れましたので、今回は六曜を・・・。
これは私解釈、私認識なので・・・お気に召さない場合は、スルーして下さいませ

六曜(正式にはりくよう・ろくようでも可)は字が示す通り、大安・仏滅・友引・先負・先勝・赤口種類があります。
読み方は色々雑多にあって、どれが正しいコレが正解!というのは正直ありません

六輝、あるいは孔明六曜星とも言われ・・・孔明は、勿論『三国志』に登場する知将、諸葛孔明の事を指します。
六曜は孔明が考案し、これを利用して軍略を立案、常勝し続けたと言う話が伝えられているのですが、真実は定かではありません。

こんな風に聞いてしまうと・・・神憑り的な感じから、一気に下駄占いっぽさが増すのは私だけでしょうか?
よくあるこじ付けの様でもあり、他にも諸説ありますが、中国で生まれた事実は間違いないので・・・元の元になった占もあるでしょうし、何より三国志の世界にハマった私は『そうだったらいいな。と思います。

そもそも中国では、時刻の吉凶を占うものが・・・鎌倉時代末期に日本に伝わり、何処で変身したのか日を占うものにと変わりました。
それまでは、人気にない占だったようですが、第2次世界大戦後に突如陽の光を浴び・・・現在に至ります。

大安(だいあん)
・・・大いに安しの意。
全てにおいて吉
特に、婚礼には良い日とされている。

仏滅(ぶつめつ)
・・・仏も滅する最悪の日の意。
万事に凶の日
結婚式や法事等も避けられます
葬式はOK

友引(ともびき)
・・・凶事が友に及ぶの意。
この日にはお葬式は慎むべきと言われていますので、避ける事が多い。
朝晩は吉で、正午は凶

先負(さきまけ・せんまけ)
・・・先んずれば負けるの意。
先勝の反対。
午前中は凶、午後は吉
全て控えめにして、勝負事や急用は避ける方が良い。
お見合いも、避けた方が無難。

先勝(さきがち・せんかち)
・・・先んずれば勝つの意。
先負の反対。
急げば幸運が舞い込んで来ると言う事で、午前中は吉、午後は凶
また、訴訟に良い日。

赤口(せっこう・しゃっく)
・・・羅刹神という鬼を表す言葉。
この日も凶とされ、特に祝い事は大凶。
但し、正午だけは吉。
の文字がを連想させるので、の元に注意する日。
大工さんとか料理人さん等刃物を使われる方は、特に怪我注意の日。


旧暦に基づいて、先勝→友引→先負→仏滅→大安→赤口の順で繰り返します。
但し、毎月1日の六曜が次の様に決まっています。

1月・7月の1日は先勝。
2月・8月は友引。
3月・9月は先負。
4月・10月は仏滅。
5月・11月は大安。
6月・12月は赤口。

こんな面倒な事は、覚えなくても大丈夫です
今は結構カレンダーに付いてますので、私もいつも見ています

大まかな出来事で不幸方面(葬儀等)は、普通の方でも暦に従う事が多いですね。
結構理に適っているし、参考にもし役立てています・・・が、それでも実行には無理な場合もあるので、振り回されてはいけません。

大きな家具等を動かすなら、なるべく良い日柄を選びたいですが・・・現実は自分の都合で動いてくれないので、その場合はせめて『陽の光』が出ている明るい時間帯に行動するようにして下さい。
が落ちてからとか、暗くなってとかだけはありえません。
どうしても、陽が落ちた後の時間になってしまうなら・・・やはり、大安を選ぶのがベターでしょう。

夜中になって、ゴソゴソやり始める癖のある方?
部屋の模様替えや掃除は、止めておきましょうね?
最近は、泥棒だってそんな時間に活動しませんよ?
そんな時間に活動するのは、あなたと仏さん位です。
模様替えや掃除はしませんが・・・これは、私が母によく言われる台詞)

これも当然、実体験がありますが・・・。
私が子供の時、母は部屋の模様替えに凄ーーーく凝っていた時期があり、頻繁に家具の移動をしておりました。
一応、大安を選んでいた様ですが、回数が多過ぎましたね

学校から帰ると、家の中が違う?と言う事が結構な回数あり・・・暫くしたある日、屋敷祓い専門の先生に来て頂く羽目になりました。
母が後先を考えず好きに行動し、障りが出てしまったのだ・・・と後から知りましたが、お馬鹿さんですよねぇ??
だって、人様に聞かれ・・・指示している側ですよ?
それから数年後、似た障りがまた出て・・・痛い目にあったのに学ばなかった母は、またまた先生をお願いしました

そして・・・現在。
人様に注意や忠告をしている立場の私も、同じ過ちをしている部分が多々ありますので・・・仏さんの声が聞こえようが、何かが解ろうが・・・所詮は受け手次第、母の事は笑えないのだと学んでおります。 web拍手 by FC2
【 2008/02/28 (Thu) 】 六曜 | TB(-) | CM(-)

★縁を大切に

縁を大切に
2008年02月27日 | 体験談

『十二国記』の新作が、出るようです。
コウさん、情報有難う御座いました。
ノーマークでした!早速、検索かけました(早っ!)。
6年以上の放置で、もう書く気が無いのかとも思いましたが・・・続きが出るのは嬉しい~~。

『丕緒の鳥』・・・慶の話しのようです。
私的に、熊将軍が出て欲しいですぅ~。
彼の人成りも大好きなので、元から将軍でしたが、禁軍左軍の青将軍っぷりを是非是非!見たいです。
雁主従もですが、映像としてもみたいなぁ~。
アニメになってない部分で、見たい処が満載なので・・・是非作者様には頑張って話しのストックを溜めて頂き、アニメ化を希望!
出来れば、ぴエろじゃない処で!顔が崩れ過ぎなので、あれでは悲しい・・・。


★これは、昨日の続きです。

棟上げから程なく・・・突然旦那さんが倒れ、病院に運ばれました
結局は癌だったそうですが、あれよあれよと言う間に亡くなってしまい、まだその喪も明けぬのに・・・今度は跡継ぎであるSさんの長男が、交通事故で亡くなりました
全て、その年の内の出来事でした。

友人と人で車に乗り、Sさんの息子さんが運転をしていたそうですが・・・。
バスの後方に突っ込み、息子さんや友人は即死、友人が人だけ助かりましたが重体で生死の境を彷徨い・・・文字通りの惨事です。
そんな事故なのに、バスの方は怪我人すら出ませんでした
その後、度だけその助かった方と逢った事がありますが、まるで引き寄せられる様にバスに突っ込んだと仰ってました。

Sさんの旦那さんは、家長でした。
家長が亡くなっているのだから、次の跡取りは長男である息子さん。
人の命を毟り取り、事態は取り敢えず終息しましたが、長男である息子さんが独身でなかったら、どうなっていたか解りません。

その可能性を先程隣りの人に指摘され、背筋が寒くなりました。
Sさんの旦那さんの通夜の帰り、母が母の友人に『これだけでは終わらない。』と言っていたのをさっき思い出しました。
怖~~
Sさんの嘆きは深く・・・母に乞うて供養を随分長い間したのを覚えています。

Sさん宅はかなり家相が悪く、『簡単に家を触ってはいけない・。』・・母が当時よく言っていた言葉です
何故何処かの先生に忠告頂いたのに、棟上げをしたのか?と、Sさんの息子さんや旦那さんを知るからこそ嘆いていました
家相がど~言うものか、母の言った事がなんなのか・・・子供の私には解らない事ばかりでしたが、『家を触る時は、日柄を見る』・・・はその出来事があり私にインプットされました。


今日に至り、暦の大安や先負を参考にするよう私は言っていますが、それでも迷う私の友人・知人は伺いをたててきます。
まぁ・・・家具の移動位は、限が無いので自分で暦を読んで(←)判断してね?

とも思いますが、普段多少なりとも仏さんの弊害を受けている方にはその判断すらしないで頂きたい時もあるので、それについて門前払いをした事は一切ありません。
大っ嫌い!と公言して憚らない相手であっても、それだけは受け入れています
例え、私の話しを一切聞かない人や、出来ないと私に怒るUちゃんであってもです

先人の知恵を蔑ろにしないやり方は、理に適っているのです。
判断に迷ったら、前進してはいけません
後退や立ち止まる事は、卑怯でも愚かでもありません。
この一件を単なる偶然と取るか、怖い事と取るかは受け手次第ですが・・・危険と思しき事態は、可能なら回避するに越したことはないのです。

今・・・家相やら引越し・結婚等の時期、家具の移動に水周りの工事・・・あらゆる事を問われますが、私は不確定要素が多い場合には回避して頂いております。
特にトイレ等の工事は、細心以上の注意を払って指示をしています。
相談を請けた以上、その方と私は運命を共する・・・と言うのが私のやり方であり考えですので

結婚する事なく逝ったSさんの息子さんですが、何回目かの供養時に・・・女の人と知り合って、今一緒にいると言っていました。
血まみれの顔を洗っていたら、ハンカチを貸してくれたのだと言っていました。
亡くなった時に一緒だった友人とも行動を共にしていて、遺してしまった家族に詫びていましたが・・・もう取り返しがつかない事実を受け入れるには、更に数年の歳月を必要とし、母曰くSさんは性分が変わってしまったそうです。

心に遺した傷がSさんを変えたかは、Sさん自身にも解らない事ですが・・・逝く者・残る者の葛藤は、消える事はないのでしょう。



あなたへ (みお)
2008-02-27 14:30:35
素敵なブログだねw
何をしたらあなたのような可愛いブログが
できるの??
ぜひ知りたい♪
 とてもいい感じでよかったです。

いらっしゃいませ、みおさん (一条)
2008-02-27 14:37:03
初めまして、一条と申します。
ブログの絵的には可愛いですが・・・内容は、おどろおどろしいです。せめてそれ以外だけは・・・との足掻きの結果だと思われますです。
コメントありがとうございました。

怖いですね… (おらくる)
2008-02-27 14:53:53
一条さま、こんにちは。

十二国記の新刊が出るんですね(チェックしてませんでした)
うっかり名前を忘れてしまいましたが、ネズミの彼のその後も気になっています。
アニメは作画監督によってかーなーり左右されると聞いてます。
私もまたアニメ化して欲しい派の一人ですが、やっぱり絵は綺麗な方がイイですよね。



家相、家のこと等、以前TV番組のコーナーで、陰陽師の方が関わってらしたこともありましたよね。
昨日今日のお話を伺うと、リフォーム番組で紹介されたお宅は大丈夫だったのかな?とか
拙宅も数年前にやっと下水道が整備され、トイレを水洗に換えたしなぁ。とか色々考えてしまいました。

余談ですが
どうも自宅にいるときよりも、職場にいるときの方が接触が多いのかしら?と思いました。
仕事柄気配や声には素早い反応・対応をせねばならないので…
今日も事務所で雑務をこなしていたら、年配?男性の大きなため息が聞こえ
レジに待たせてしまったのかと慌てて監視カメラのモニターをみても…レジ回りで仕事をしている同僚の姿しか映っていませんでした。
内心またか?と思う反面『そんな盛大なため息をつかれなきゃいけないような事、私なんかした?』とも思ってしまいました。

もう仕方がないと判っていても、仕事中はやめて欲しいですねぇ…。
向こうは『そんなの知ったこっちゃない』なんでしょうけど。

いらっしゃいませ、おらくるさま (一条2)
2008-02-27 15:17:10
新刊ではないのですよ・・・残念ながら。
どこかの(←朝見たのに、忘れたらしい)誌に90頁程載るのだとか。あぁ、楽俊ですね。
ゲームでは、目論見がありさっくり彼にトドメをさした私ですが、彼の事もちゃんと好きです。
銀魂の沖田が彼の声なので、今でもちょっと違和感あります。
楽俊がやさぐれちゃって・・・と。
  
私は家相ではなく、間取り図を見たりするの好きなんですが・・・その手の番組も見て、時々「あれはいかんだろう。」と言うのは結構ありますね。
住む方、大丈夫なのかしら?と心配になります。
家の中に、水がちょろちょろ出る場を作るのは、店とかなら良いですが住む家にするにはあまりにも危険なんですけどね~。
後、玉砂利的なものを敷くのも・・・玉砂利の中身次第で推奨は出来ませんし、私の依頼人や友人・知人なら絶対にさせませんよ。
デザインや流行重視で、知っている人が苦しむ事になるのは嫌ですからねぇ~。
  
実際彼らは人が多い場所の方が、存在しやすいのです。
風船みたいな存在ですから・・・なのかは謎ですが。溜息だけではなく、『荒息遣い』と言うのも多いですよ~。
それも、生臭いとか酒臭いとかの匂い付きで。
か~な~り、気持ち悪いです。

コレをするのは、男の仏さんが多いですね。
声を発するのは、大変難しいですが・・・それぐらいなら、何とかなるし・・・生前息が荒かったとかだけなので、意味はありませんけどね。
web拍手 by FC2
【 2008/02/27 (Wed) 】 記憶のあしあと | TB(-) | CM(-)

★忠告は忘れずに

忠告は忘れずに
2008年02月26日 | 体験談

人の寿命は・・・定められていると言われていますが、その正確な期限を知る者はいないでしょう。
『私の寿命はいつまでですか?』・・・と聞かれる事が多々ありますが、明確にはお答え出来ません。

前にお話しした様に、聞かれた事に対してあるかないかを見て、不確定な言葉ですと前置きしてしかお話し出来ない。不確定要素が強く、変動する・・・それが私の感じる事が出来る物であって、その不確かな確定話しをする訳にはいかないからです。

ひょっとして、明確な期日があるのかも知れませんが・・・人はその終焉に向かい、何度かのハードルを越えている・・・それがイメージとして一番強いでしょう。
ですから、ハードルさえ越える事が出来たら、人は生きるのだと私は感じています。
それでも、根本的な終焉を回避する事は、何者であっても出来ませんが・・・。

以前お話しした場所で母が知り合った方、それがSさんでした。
母の昔馴染みですが、切っ掛けはやはりあの場所でした。
以前お話しした様に、母の同僚でもあったのですが・・・私がまだ子供の時は、ただ母の知り合いであった方。
私が子供の頃ですから、せいぜい小学校年か年位だったと思いますが、Sさんは旦那さんと息子さんを相次いで亡くされました。

私自身は、息子さんの葬儀しか覚えていませんが、親族一同号泣し・・・今だ嘗てそこまで親族が号泣している葬儀は知りません。
弔問客も
犇めき合っていましたが、その場の空気が異常に重く・・・居心地がかなり悪かった事をはっきり覚えています。あの何とも言えない圧迫感、それがなんなのか今では解りますが、当時の私は知る由も無かった。
あの圧迫は、仏さんが密集した際に起こるものでした。

それほど、山の様に仏さんが集まったのです。
母が、『一杯集まっているなぁ・・・。』と天井などの空間を見つつ言っていたのは、そ~言う事だったのか・・・ですが、その当時の私は『何が?と母に問い、スルーされています。

ある年。
Sさん宅は、平屋だったのですが・・・階を増築しようと言う話しになって、どこかの先生の処に聞きに行ったのだそうです。
どんな先生だったのかは、母に聞いても忘れているので、今はもう確認出来ませんが・・・。
家相を見る方だったようで、その年に増築等をしてはいけないと言う回答を得たのだそうです。

その言われ方もすざまじく、今年の棟上げは死人が出てしまうので、絶対してはいけない。
念の為翌年も回避し、年後位を目処に・・・と言われたのだそうだ。

その話しをSさんは旦那さんに話した様ですが、今今棟上げをしたいと考えている旦那さんに年が待てる筈もなく、忠告を一蹴した旦那さんはその年に棟上げを断行してしまいました。
Sさん的には、回避したかった様ですが・・・旦那さんには逆らいきれず、後に最大の後悔をする事になりました。

続きは・・・明日。 web拍手 by FC2
【 2008/02/26 (Tue) 】 記憶のあしあと | TB(-) | CM(-)

★一緒に歩き出しましょう

一緒に歩き出しましょう
2008年02月06日 | こんな感じ

★これは、昨日の続きです。

え~っと・・・なんだったっけ・・・守護者は光に照らされ、現れる影のような感じです。
根本は守護される対象に繋がれ(厳密には繋がっていないが)、枝分かれした感じなので生者の様な激しい体格差はあまりありません。
同じ位に膨らませた風船の様で、若干動きがあり銅像の様に固まっている訳ではありません。

守護霊と言うからには 何らかの守護をしてくれているもの、と思ってました。
今の年齢になるまで 車の事故も有ったのですが、大した怪我もなく、無事だったのは守護霊のお陰ではなく、一条さんが話せる霊(水子ちゃんなど)のお陰なんでしょうか?

それは・・・諸々の仏さんの合わせ技ですね。
そうして頂く事は、私達が思うより遥かに大変なのに、それをしたと言う事はそうすべきと判断されたからに他なりません。
いつまでもそう判断して貰える人で、いて下さいませね?

念の為言っておきますが・・・大事故をして怪我をしたら、判断されなかったと言う訳ではありません。

シークレットサービス宜しく、機敏に動き楯になる・・・というよりは、もっと大人しい感じですが勿論守護霊もきちんと守ると言う役割は果たしてますよ~。
根本を護っている感じなので、不貞の輩に『何奴!』と詰問したり、『近付く事なかれ!』とかって排除したり・・・と言う風ではありません。
それなら・・・私を始め弊害を被っている方の守護霊、サボってる?になってしまいますからね?
きっと『んだとくらぁ?!こっちは不休体制なんだよ!』と・・・怒っちゃいますね。
いつもお世話掛けています。今後とも宜しくお願い致します。

そ~ですねぇ~・・・車がギリギリを走って行ったとか、大難を出来るだけ小難に、小難を出来るだけ無難にと努めてくれています。
ですから、存在を感謝しないお馬鹿さんではいけませんよ?
例え、寡黙な存在の薄い方々でも。
影の様に付き従い、見守ってくれているのですから。

以前何処かのエントリーでも触れましたが、全ての縁故の仏さんがそっぽを向いていても、守護霊は離れたりしません。
最終的な楯・・・オブラートの様に、薄くバリアを張ってくれている感じです。
いざと言う時の楯なので、当然乱用は出来ませんし、彼ら自身も中々動きません。
おそらく動けません。
24時間365日勤務なのですから、走ってばかりでは続きませんね?その為には、極力節パワーです。

では・・・『私は守護霊人しかいないから、護られないの?先祖に嫌われているの?』かと言えば、そう言う事ではありません。
私達普通の人間に付いている者の数の差は、あまり意味をなしません。

昨日述べた倍以上の守護霊を有する偉人は、また別格の扱いなのでしょう。
歴史に名を残すのは、それ程の困難・・・そう言う事なのかも知れませんね。
ぶちゃけ、善幸を積んで守護霊の力が増しても、物理的驚く程の差は現れません。
危機感知範囲と感知回数は確かに増えるようですが・・・それも明確ではありません。

何だか釈然としない部分も多々ありますが・・・酷い犯罪を犯した者ですら、驚く事に守護霊はいるのです。
なんでそんな奴を?・・・と言うのはこちらの感情であって、その仏さんからしたらどんな者でも子孫には違いないのですから当然と言えば当然。

危険を探知するセンサーが3つあるとします。
センサー感知領域は重なる部分もあるのですが、重なったからと言ってその部分の機能が増したりとか、他の不足部分にフォローに廻ったりとかはありません。
そもそも、3つセンサーがあるからと言っても、センサーの製造時期も役割も異なるのです。

精密に動く物もあれば、止まってばかりの物もある・・・私達も同じですね?そう言う事です。
役割があるからと躍起になる者、仕方ないから役割を担ったがやる気の少ない者・・・元は人間ですから、ムラがあるのです。
3人いるんだから、自分はいいか・・・と考えたりする訳です。
たまにね。
その不足分を補うのが、守護に付いていない先祖や水子ですね。
それぞれの力は弱いですが、連携技で目標を達成を目指します。仏さんにもよりますが、概ね目的はその者を「生かす事」です。

以前・・・Bさんが駅の階段を上がった所で目眩を起こし、後ろにのけ反りそうになったのを、彼女を守って行動を共にしていた彼女の2人の水子が助けた事がありました。
水子が彼女に気をつける様に伝えてくれと言い、本人に確認したら事実だと解ったのですが・・・Bさんは後ろにのけ反りそうになった時に手で押される感覚があったと言ってました。
その感覚が何なのか・・・解らなかったが、そうか水子が助けてくれたのかと喜んでいました。

Bさんを助けたのは水子ですが、その助けをフォローするのも守護霊で・・・守護霊の絡まない事はないでしょうね。
ですから、水子に感謝と同時に守護する者にも感謝する・・・が正しいのでしょうね。忘れがちですが。

忘れたからと言って祟るとか、怒っちゃう・・・と心の狭い事を言う事はありません。
その者・・・寡黙で実直、堅実な仕事振りなり・・・それが守護者です。
う~ん・・・まだ足らないなぁ?・・・微妙に明日に続く。


あわせ技 (コウ)
2008-02-06 16:02:17
だったんですねぇ…
守ってもらえる存在で在りたいと思います。
丁寧な回答 有り難う御座いました

明日の追加補足も 待っております。

いらっしゃいませ、コウさん (一条)
2008-02-06 16:50:41
そ?ですねぇ。在り難い事ですねぇ?。

そう・・・追加・・・何を書くんだったか・・・。思い出さねば・・・。

ずっと昔に言われました (おらくる)
2008-02-06 17:07:50
一条さま こんにちは。

もう20年くらい前の話なので、何処で誰から聞いたのか覚えていないのですが
当時 実しやかに「そうなんだってー」と耳にしました。
『ご先祖様は、二十歳までは守ってくれる』
と。

今はそんな期間限定なものではないとこは
こちらで学ばせていただいてますが
なぜそんな風に言われたのか、全く思い出せないのがちょっと悔しいです。自分的に。

いらっしゃいませ、おらくるさま (一条2)
2008-02-06 17:18:05
成人するまで限定ですか・・・。そんなケチな事言うなよ?ですね。
私はよく、見られてるんだから悪さはするなと言われました・・・そんな事で大人しくするタイプではありませんが。

今、私は何を足すつもりだったのか・・・思い出せません。なんだったかなぁ?。
web拍手 by FC2
【 2008/02/26 (Tue) 】 こんな感じ | TB(-) | CM(-)

★視界良好!最高の眺望!2

2008年02月22日 | 水子のえとせとら

★これは、続きです。

おかあさんを呼ぶからと、それまで水子に近所で遊ぶ様に伝え・・・会社近くにいたおかあさんが迎えに来てくれたのですが、肝心な水子の姿がありません。
また何処かに行ってしまったのか?・・・あんなに近くにいなさいと言ったのに・・・おかあさんと溜息を付き、仕方ないのでそのまま別れました。
おかあさんが呼んだら水子は喜んで飛んできますので、そうしても来ないと言う事は水子は近くにいないか来たくない事になります。

『困った子だなぁ?・・・。』
子供(水子)はじっとしていない・・・とよく私の母が言っていますが、正しくその通りです。水子のおかあさんと別れた後も、遠隔で捜索?しますが、水子は一向に見付かりません。それらしき残像はありますが、本体がいないのです。
帰る道すがら、それでも諦める事なく気配を探っていると・・・唐突に見付けました。おかあさんの車の後部座席の足元に。どうやら、本人は隠れておかあさんを驚かすつもりのようですが、残念ながらおかあさんには見えません。暫く黙って見ていると、水子ちゃんに気付かれてしまいました。
おかあさんビックリさせるから、し???ね?
『・・・さいですか・・・。』
彼に知られない様にこっそり、心配しているおかあさんには所在を伝えました。

何もしなくても、唐突に呼ばれる事があります。何だろう?と思い意識を呼ぶ相手に集中すると、何かを見ようと意識し思わなくても画像が見える・・・と言う事はよくあります。昨日、こうして記事を入力していると、件の水子に呼ばれました。
その感覚は、自分は家にいて・・・誰かが呼び鈴を鳴らす感じですね。「は?い。」と返事をして出て行く先が、玄関か別の場所かの差です。
彼は・・・最近お外に出ていて、もう自分は大人だからハンカチとティッシュが欲しいのだと言いました。お祖父様にあたる仏さんに、ちゃんとしなければいけないと言われたのだそうです。子供の基準って、謎ですね?。

彼のおかあさんには、何か言ってきたら教えて欲しいと言われていますので、当然その要望は伝えました。きっと、近日彼の願いは叶うでしょう。
ハンカチは大人用でなければいけないそうですが、ティッシュは何とかレンジャーとかの印刷のある青いのが良いのだそうです。
自分は男の子だから、青いのが良く、イラスト書いてあるのは子供のだからいけないのだそうです。
注文細かいですねぇ?。

そして、今彼は貯金をしていると言いました。よく見ると、おもちゃのお金に何処かのコイン・・・大きさは500円玉くらいなので、使えるお金だと彼が勘違いをしている事は間違いありません。
それらは彼が、色々な仏さんに貰ったのだそうです。
お金を貯めて、おかあさんにあげるのだそうです。車も買ってあげるのだと、言います。おかあさんが車を欲しがっていたのを、彼は聞いていたのです。あぁ・・・車の事は、まだおかあさんに言ってなかった・・・。
使えないお金の事は、本来教えてあげるべきなのですが・・・そのけなげな気持ちを汲んであげたくもあり、言い出せないでいます。
お姉ちゃんにあたる水子が、姉の絶対的権限で・・・教えてくれたら、いいかも?・・・と少し期待しつつ。
web拍手 by FC2
【 2008/02/22 (Fri) 】 水子のえとせとら | TB(-) | CM(-)

★皆で見張れば怖くない

2008年02月21日 | 水子のえとせとら

★これは、続きです。

また別の日・・・今度は、Kさんの息子さんに同行するのだと言い出しました。
ど?言った心境かは解りませんが、やはりおかあさんに伝え、おかあさんは息子さんにもその旨伝えると約束してくれました。水子が積極的になっているのは、良い事です。本人の性格みたいなものもありますが、やはり子供は風の子太陽の子なのが一番良い。
しかし・・・事は単純には終わらなかったのです。

水子ちゃんの言葉を伝え、暫くたったある日・・・会社帰りの私は、別件でKさん宅を遠隔霊視しました。すると、玄関に上着をきっちり着込んだ件の水子が佇んでいます。
『何をしているんだ?』
・・・と思い、彼にズームUPした途端、涙を浮かべた彼がこちらを見てきました。遠隔で見る・・・と言うのは、コントロール可能(時に出来ませんが)なライブカメラを覘く様な感じです。カメラの存在に気付いた仏さんがいる場合は、確実に捕まります。
涙を浮かべた彼曰く、声を掛けて貰えなかった・・・と。
アレ?。おかしいなぁ?。
私が言って、おかあさんはすぐ息子さんにメールしてたんだけど、息子さんは・・・しっかりした子だから、忘れないと思うけど・・・忙しかったから、忘れちゃったのかなぁ?。

仏さんを同行させる時には『行くよ。』と声を掛けて貰っているのですが、性格もあるので・・・そんな事をしなくても勝手に行動するタイプ、言われない時はダメだと判断し・・・じっと待っているタイプがあり、彼は後者のタイプでした。
訝しげながらおかあさんに問えば、念押しでちゃんと息子さんには伝えたと言います。
仕方ないので、おかあさん経由で息子さんに確認して貰えば、声を掛け忘れたと言う事でした。成程・・・。

準備万端、出掛けるのを待っていた水子ちゃんは・・・声は掛かりませんでしたが、それでも、じ??っと声が掛かるのをひたすら待っていたんです。もう少し気付くのが遅かったら、わざわざ彼は私を訪ねて来て、そこで泣かれた事でしょう。以前、おかあさんが間違えたとわざわざ言いに来たのは、彼なのですから。
普段、頻繁におねだり等はしませんが・・・ピンポイントのおねだりはたまにあるのです。それをする仏さんは、供養が届いている証拠なので、経済的理由等が許すなら・・・出来るだけ叶えてあげると良いでしょう。

そ?して、無事?兄弟に同行する様になった件の水子は・・・最近ひょこっと現れました。会社は移転しているので、今の場所は彼は知らない筈なのですが。
あのねぇ?、電車に乗ったらいなくなってたの。
「・・・えっ?」
更に話しを聞くと・・・。アレ以降兄弟について行っていた彼は、雑踏に面白い物を見付け、その僅かなスキに人混みで兄弟と逸れ、兄弟と間違えた人に着いて行き、その人が乗った電車に揺られ、途中人違いと気付いたが後の祭り。
どうしようと考えていたら、おかあさんの車に乗って通った少し見た事がある景色に釣られ途中下車。ブラブラしていたら・・・偶然ココに辿り着いたのだと言います。

『どこかの漫画に迷子体質?の剣豪・・・いたなぁ?。信念を持って行動し、迷子になる・・・緑頭君。この水子は、好奇心が多すぎて・・・いつか帰って来れなくなるな・・・。そうしたら、あの子と同じになっちゃうよ。本人はあっけらかんとしてて、怖がってないのが救いだけど。』
「お外に出た時は、兄弟やおかあさんと放れてはいけないよ?おかあさん心配しちゃうでしょ?帰って来れなくなったら、おかあさん泣いちゃうよ?おかあさん、すっごい泣き虫さんでしょ??
おかあさん泣いたら嫌でしょ?私もいなくなったら、心配だよ?」

子供なのだから、仕方ないのですけど・・・。
いけない事は、きちんと言わなくてはいけません。
彼には、外出時の注意を与え、その日はおかあさんの車で連れ帰って貰い、彼のおかあさんも水子は子供だから、もう少し声をかけてと息子さんに言うと言ってました。


きっと気のせい×2 (おらくる)
2008-02-21 14:53:50
一条さま、こんにちは。

『迷子体質?の剣豪』の件でプッと笑ってしまいました。
水子ちゃんもお出かけするときは、生きている私達と同じように
お出かけ用な身仕度するんですね

さて、話しは変わりますが
先日の日曜日、娘と二人吹雪の中をスキーに行ってきたのですが
横殴りに吹き付ける雪と、自ら滑走している為のスピードで、視界はかなり悪かったのですが…
いきなり、キラキラと小さな銀色に光るものが(若干光の尾?をひきながら)目の前を右から左へ通り抜けてゆきました。
そのときは麓まで無事たどり着くのが最優先だったので、『何ごとも無かった』とアッサリ無視しましたが
後で考えて見たら、その日は朝から今は亡き叔父のことが何度も浮び
また訪れていた場所もその叔父縁の場所でもあったので何か関係があったのかなぁ?なんて思いました。
違うかもですが。
今ならセクハラ親父と言われてしまう言動をする人でしたが、その人柄故とても好かれていた叔父でした。
今でも昔叔父が働いていた場所に行くと、ひょっこり顔をだし『元気か?』なんて声をかけてくれるんじゃないかと…
そう思ってしまいます。
実は明日も行く予定なんですけども。


いらっしゃいませ、おらくるさま (一条)
2008-02-21 16:23:24
そうなんです、あの剣豪に似てますね?。全く、動じないのです。最近は、外に出るのが楽しいようですが・・・迷うんです、彼。確実に。
お出掛けの身支度したなんて、ここまでした子は私も初めてです。真っ先に思ったのは、「その上着・・・誰に貰ったの?」ですし。水子にもよりますが、親御さんや身内が準備しなくても、何かしら着ている子と真っ裸の子とがいます。半裸?っポイ子も。うちの水子曰くそ?言う(服)のを、くれる仏さんがいるそうですが、入手先は謎です。ずっと着ている同じ服が、びろ?んとのびてしまう訳でもありません。時々、チェンジします。

今日のお話しの水子は、少しデザインが随分古いものを着ていましたから・・・どなたかに、頂いたと思われます。お菓子をくれる方もいるそうですよ?彼の姉にあたるいつもの水子ちゃんは、よく頂くと言ってました。おかあさんに言ったら、先様が生きているとか何かしらの繋がりがあるなら、お返しやお供えも出来るのに・・・と言ってましたね。
親のそ?言う気持ちが、水子は何より嬉しいんです。だって、生きている子供と、分け隔てしてませんからね。私の母曰く・・・子供が好きな仏さんがやっている場合が多いから、気持ちだけで有難うと受ければ良いのだと言っていました。

布団の国の住人には、雪山に行く根性はありませんが・・・、素敵な経験をされましたね。間違いなく、叔父様だと思いますよ。
生前の姿で来られたら・・・「近寄るなぁ????!」と逃げますが、そんなキラキラ妖精チックなら怖くないですね。対象が他人の場合、そんな感じには接触してくれません。

多分、呼ばれているのでしょうから、気が向いたら(←酷い)仏壇(墓)に手でも合わせに行ってあげて下さい。そして、「叔父さん・・・わざわざ呼びに来ないでね?特に、夜に来たりしたら、全力で祓いますからね。位牌を清め塩で戒名削れるまで、こすりますよ?」と念押しして下さい。見ていてくれているようなので、明日も気をつけて行ってくださいね。
web拍手 by FC2
【 2008/02/21 (Thu) 】 水子のえとせとら | TB(-) | CM(-)

★見えない時は背を合わせ2

2008年02月20日 | 水子のえとせとら

水子は字の如く子供なので、時折意外な事に目を向けたり興味を持ったりする時があります。

Bさん宅に呼ばれ、話しをしていたある日。
水子がまた、私に映像を見せてくれました。その家の息子さんがTVの前でゲームをしていて、その息子さんの影から水子がTV画面を覗き・・・よく見えるポイントを探してなのか、ちょろちょろ動いています。
『何をしてるんだ・・・。』
考えるまでもありません。
単純にTV画面の中で繰り広げられる画像を、もっと良く見たい・・・ただそれだけなのです。私はBさんに問いました。息子さんは、最近ゲームの頻度が上がっていないか?ゲームは、アクションやシューティングが多いのではないか?
年頃の息子さんは、以前あまりやらなかったが突然ゲームにはまり最近異常な程毎日時間を費やしている、それは間違いなく言われたようなゲームばかりだ・・・Bさんの回答を得て、私は水子の言葉を伝えました。
キラキラしてて、たくさん何かがとんでで・・・でも、よくみえないんだよ?
「TVが綺麗で楽しいんだけど、息子さんが邪魔で良く見えないそうです。息子さんに少しでいいから、横にズレてくれ・・・と言ってあげて下さい。一緒に見たいのだそうです。」

その言葉を聞いて、Bさんは笑い出し・・・息子さんにそう告げると約束してくれました。

その話しから数年後・・・いつもの水子ちゃんの弟の水子が言いました。
みえない・・・でもみたいの。
Bさん宅の水子同様、ゲームをしている画面が見えないと言うクレーム。私にとっては、2件目の話しです。当然、その時も水子ちゃんのおかあさんに告げました。
「息子さんが邪魔でゲームが良く見えないそうです。息子さんに少しでいいから、横にズレてくれ・・・と言ってあげて下さい。一緒に見たいのだそうですよ?」その時も水子ちゃんのおかあさんは、笑いながら息子に伝えると言ってくれました。水子ちゃんにとって、このリアクションは大変嬉しい事です。大好きなおかあさんが自分の為に何かをしてくれるのですから。

そして・・・2人おかあさんから齎された報告も、不思議な事に同じでありました。
息子さんに伝えると、息子さんは誰かが覘いている感じがしたと言うのです。確かにBさんともう一方(Kさん)の息子さんは、感じる力がありますが・・・。開口一番言った事が、同じなんて・・・本当に不思議です。
そして、現在・・・Kさんの水子ちゃんの成長は、進行形で確認が出来・・・家の中でゲームしてる方が好きだった彼に、心境の変化があったのか、頻繁に外出するようになりました。水子は子供、じっとしてるのはどちらかと言うと出来ません。

ある日・・・件の水子が言いました。
おかあさんを護って、●●(地名)に一緒に行く!
言いだしっぺの元は、彼の祖父にあたる仏さんです。自分の目が届かない処を水子ちゃんに委託したのですが、委託を受けた姉にあたる水子ちゃんが多忙?を極め、姉の言葉を受け唐突に決意です!
あぁ、念の為言っておきますが・・・例え姉であっても、意に沿わない事はしませんので、お祖父様もお姉様も切っ掛けにしか過ぎません。
微笑ましい申し出は、聞き届けられ・・・彼の意を酌んだおかあさんが・・・
「護ってくれるの?ありがとうね。」
・・・と言った事で、彼の任務?が決定です。そう、任務なのです。地球を護る的な、世界を救う的な・・・私達大人から見たら、『ごっこ』と呼ばれる任務です。

初任務でおかあさんを護ると言う大任を負った彼でしたが、一応任務は成功しました・・・初めて見る色々な物に気を取られ、自分自身が迷子になってしまった事を除けば・・・。
姉にあたる水子ちゃんにおかあさんが頼み、回収?されましたが、彼の任務は成功です。
だって、おかあさんは無傷ですから?。
web拍手 by FC2
【 2008/02/20 (Wed) 】 水子のえとせとら | TB(-) | CM(-)

★見えない時は背を合わせ

2008年02月20日 | なんでもない事
あんかけスパ
この地域の、少しピリ辛あんかけスパです。
見掛けは・・・かなりぶちゃいくですが、味は上にかかったソースのお陰様で良かったです。
具材はもっと細かく切るべきなのですが、敢えて大きくし失敗しました。
本当はピーマンも入れたかったのですが、あまりの値段の高さに断念しました。
5個入りで198円・・・仕方ないけど、この時期の青物高い・・・。

おまけにハム系の具を入れ忘れました。
私はミートソースは1から作りますが、具を刻むのが面倒なので・・・もう何年も自作のミートスパは食べていません。
結構、評判いいんですよ?
次に作成する時に、今回の教訓を生かしたいと思います。
具は手を抜かずに刻み・・・入れ忘れない事!

美味しそうです (咲耶@実家)
2008-02-20 13:50:44
一条様、こんにちは。
何度も一条様方面に行ってるのですが
あんかけスパは食べた事がありません
画像を拝見したら美味しそうで食べてみたいです(涎)
何でも作ってくれる素敵なコックさんがいないので
ちょっとレシピを検索してみようと思います
「○場とん」や「○○の○ちゃん」ならこちらにもあるので久々に行きたいです。

いらっしゃいませ、咲耶様 (一条)
2008-02-20 14:07:38
美味しいですよぉ?。ソースは。匂いはイマイチなんですが、味は良いです。具を炒めて、ソースをかけるだけ!・・・今、どこかから違うと聞こえてくる気がしましたが、美味しければ良しです。本当はカニクリームコロッケをトッピングして・・・と思ったのですが、麺の太さをなめ過ぎて・・・乗りませんでした。
市販のソースは、私的にイマイチなんですが、これは美味しかったです。教えてくれたトリさん有難う。
web拍手 by FC2
【 2008/02/20 (Wed) 】 何でもない事 | TB(-) | CM(-)

★出会いを大切にしましょう

出会いを大切にしましょう
2008年02月15日 | こんな感じ
ダンボール棺桶
画像:驚きのもの
とうとうこんな時代になってしまったんですね?。
エコなのかもですが、微妙な感じです。こ?言うので火葬されても、別にペナルティ等は当然ありませんけど、送る側の心情が問題ですねぇ?。有事には、こんなものにすら入れられませんが・・・。
あなたはどう思われますか?

            
★これは、前日の続きです。

人はいつまで人でいられるのだろうか・・・。
これに答えられる方は、いないでしょう。
勿論私も、知りえない事です。
私に接触してくる仏さんは、大半が伝のない方ばかりです。古い・・・と言っても、何百年もと言う訳ではないですが、何故想いが残るのか・・・。

件の仏さんは、今生に心残りがあった訳ではありませんでした。
では、何故なのでしょうか?
それを確認する事は、もう出来なくなりました。

数日前・・・他人様の守護霊を買って出て、交代劇を一度だけ知っていると言いましたが、その方は守護する方に直接の面識はありませんでした。
その対象者が産まれる前に亡くなっているので、面識を持ちよう筈はないのです。
その方が亡くなる前に、対象者の先祖にあたる方に一方ならぬ恩があると言っていましたが、聞きだした恩とやらは守護者を買って出る程の事ではありません。
少なくとも・・・私はそう思いました。それ程、在り難かったのだと思います。

それからしても・・・今回の話しの仏さんが、被っていた事は些細で、大難を小難に転化してくれた幸から言ったら、件の仏さんは完全に赤字ですね。
でも、何かを感じでその仏さんは動いてくれた訳です。在り難い事です。
それは・・・人である故の情に、恩恵を被った者の自分に対する接し方、色々加味された結果でしょうね。人の気持ちは、本当に不思議ですね。

好かれたい・・・出来れば、嫌われたくない。
興味を持って欲しい・・・出来れば、自分に気付いて欲しい。
生ある私達でもままならない想いを抱え、彷徨う方・縋る方・・・無くなる事は無い存在でしょうが、酌む者は多くありません。

私はこのブログでも散々言っておりますが、そ?言うのは嫌いなので、冗談で友人・知人が・・・
「私が死んだら、私の言葉を伝えてね。」
・・・と言いますが、はっきりきっぱり慎まず、お断り致します!
身内ですら全力で拒絶しますので、初めからあてにしないで下さいね?
そ?ならない為に、言葉にして・文字にして遺して下さいませね?
そ?言う手抜きはいけません。
例え、私を護る為だとしても・・・話し掛けるな、枕元に立つな!と、葬儀の際に身内の遺影に向かい思う私です。

以前、仏さんの弊害があまりに多い私に、母が「いつか死んだら、仏が憑かない様に護ってやる。」と言いましたが・・・今!今、困っとるんじゃ!と言い返した事があります。
弊害ありと判断したり、存在を認識出来るようにいたら・・・全力で祓うからとも言いました。
どんな仏さんにも『無き者として振舞え』・・・その心意気で、お願いしたいです。

想いは普遍で、さりとて想いは転じる・・・と言うお話しでした。


微妙ですね (おらくる)
2008-02-15 15:42:14
一条さま、こんにちは。

何とも微妙な段ボール棺桶…
自分だったら入りたくないです。
そうは言っても、その時になったら「嫌だ」なんて言えませんが
ふとゴミの日に、段ボールに入れられ(微妙に足が見えてました)
放置されていたワンコ(の亡骸)を思い出してしまいました。

いらっしゃいませ、おらくるさま (一条)
2008-02-15 16:05:49
微妙ですよねぇ?。私も何か・・・嫌です。「人間は死んだらゴミだろ?」と言われれば、違う!と言い切れない部分もありますが・・・ゴミの日に近所のおじいちゃんが出されていたら、怖いですねぇ?。
犬の亡骸を、そんな風にする人いるんですね。確かに火葬場等に持ち込めば、お金は掛かりますが・・・。盛大な葬儀をする人もいて、千差万別ですね。

私は、ポチとミアを火葬場に運びましたが・・・ポチは、ベルトコンベアーで運ばれ・・・ミアは、その日は火葬しないと言う事で物置みたいなのに入れといてと言われて、空けたら他のペットが入った箱がビッチリで、仕方なく『ゴメンね。』と言いながら、上積みしました。凄く嫌な気分でした。
  
一条様 こんにちゎ!! (ウッキ?)
2008-02-15 16:37:46
エコ的な事だとしても
段ボ?ルの棺桶は嫌ですね・・・

火葬を早める為にした事なんですかねぇ

そうだったとしても嫌ですね

そうゆう時代が何だか寂しく思えてきます・・・


そうだ!!
楽しい事をみつけようにUPされていた、
九州の給食プリン、今日購入しちゃいました

UPされていて、おいしそうと思い、
買っちゃいました
これから時間かけて食べたいと思います

ダンボール (咲耶)
2008-02-15 16:38:45
一条様、こんにちは。

ダンボール棺桶ですか、思わずエコだなーと思いました。
友人や家族をソレに入れるのは抵抗がありますが
自分が入る分には構わないと思う私は変わり者でしょうか?

いらっしゃい、ウッキーちゃん (一条)
2008-02-15 17:01:37
おぉ!こっちでは久振り?

段ボール棺桶は、棺桶は燃やす為だけある物だし、その為に木を切るなら・・・数日の事だし、入っていれば良いんだから、段ボールでも良くねぇ?・・・と言う事みたいよ?同じ木の量なら、段ボールだと沢山作れるし、嵩張らない(折りたたんでおけるから)・・・良い事尽くしじゃん?と。

一応、国とか市町村とかの自治体とかは、災害時の備蓄食料の他に棺桶や毛布等もストックしていて、いざって時は放出されるんだけど・・・ほら、この国本当に貧乏だから、近い将来それにスイッチされていくかもね。
国民的心情が許せばだけど。お金がない・・・と言う現実の前では、仕方ないのかもしれないよ?
  
試したの?プリン?・・・ど?せなら、3つ食べれる森永プリンの方が良かったよ?私はババロアプリンが食べたい。

いらっしゃいませ、咲耶様 (一条3)
2008-02-15 17:07:42
いえいえ。私的には自分も周りも嫌ですが、私の周りには「いいじゃん。」と言っている方もみえます。火の回りが良くて、良く燃えそう・・・とかって。

始めはなんでも、拒絶をされますが・・・時代が進めば当たり前になって、今回の事だけではなく『受け入れる器』と言うのは、この生きにくい社会を生きていく上で、必要なスキルだと思いますね。
私は頭が固いので、自分が生きている内は・・・あまりびっくり変化はしないで?と思ちゃいますけど。


web拍手 by FC2
【 2008/02/15 (Fri) 】 好きなもの | TB(-) | CM(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。