狭間図書館

ARTICLE PAGE

心の逃げ場をつくりましょう

今日は、親の定期検診の日でした。
内科と眼科の掛け持ち。
夕方には私も整形外科のリハビリに行くので・・・病院尽くしの日ですね
買物にもいかないとなので、忙しいなぁ~。
今週は、金曜に私のヶ月に回の内科定期検診&整形外科のリハビリも控えているので、会社外でも忙しい。

整形外科のリハビリの方は、月にした事故のものなので私に金銭的負担はないものの、通うのはどうしてもしんどいですね
病院に通う事自体は、問題ないんだけど。
私、判を捺したように・・・っての、得意なので
実際、カレンダーに判ついてますしね
私、ハンコ好きなんです。

カレンダー
ハンコ

う~ん・・・見事にハンコだらけ

先月末にしたMRIで、頚椎の骨の変形で髄液が流れにくくなっていて、今の私は症状が出易いんだ。
でも手術をするってレベルではないし~、と言う話しだから・・・。
『症状が取り敢えず小康状態なら、何かが劇的に変わると言う事でもないし、もう通うのを止めた方が良いのかも・・・。
・・・と言ってみたら、慌てなく良いから様子を見ようと先生に言われ・・・結局、まだ通う羽目になっています。
まだ通うのか・・・私ってば

もうヶ月も経過したので、何だかなぁ~なんですけど
寒いと、やっぱりイマイチなのは仕方ない
これしきの事で痛い痛いって言ってたら、来年のまで通わないとでしょ?
今回の事故で骨が変形した訳じゃないし、だとしたら・・・じくじく通うのも、何だか気が引けてしまう。

どうも、一番始めにした事故の時の・・・整形外科の先生の台詞が、完全にトラウマになっていますね。
『人にされた怪我は、治りが遅いんだよね。』
お前が悪いと言わんばかりの口ぶりだったから、その後すぐに治療を止めてしまったっけ
思い返せば、そこできちんと治療しなかったのがいけなかった・・・と、後で言われたけど・・・その言葉が頭を過ぎり、気が引けて引けて、仕方ない
この精神的葛藤が、どれ程しんどいか。
はぁ・・・しんど

これが、他人様の話しなら・・・。
『駄目ですよ、きちんと通わないと!
あなたは悪くないんだから、気に病む必要は一切ありません。』

って、言うでしょうけどね~?私
はぁ・・・しんど

鏡餅

先週の話しですが、もう鏡餅の販売が始まったようです。
はっえぇ~ですね~
年々早くなっているような気がします。
鏡餅が店頭に並ぶと、イコール年末が近いって事で・・・お悩みを抱える方も、何かに気が押されるためか途端に増える。

昨今の私一条は、人を介しての『千尋の谷落とし』しかしていませんので、そんな時期になっても前ほど忙しくはありません
いや~便利便利。
それでその間接行為が手に余ると、『もう、連れてらっしゃい。』ってなるんですけど

10人居たら、10の悩みがあってつも同じ重さの悩みはない。
項目で括れば、恋愛の悩みだったり・・・仕事の悩みだったり・・・そういくつもないですけどね?
大概、悩みはつで尽きない。
複合ネタが多いので、その絡む物を解き解す(ときほぐす)のが、難解難解

仕事は、その家の経済事情に直結してるし・・・恋愛は、時々仕事にも関わる。
縦の悩みだけであるなら何とかなっても、横の悩みや斜めの悩み・・・果てには、右に左にと絡む悩み・・・その上、その悩みは変動し少しもじっとしてくれない。
それが、自分だけに関わる事であるなら・・・それでもなんとかなるけど、人が絡み家族が絡むと厄介に変貌する。

人って、自身さえ御せないように出来てますからね?
それで人様を御そうってのは、そりゃ~至難なのです。
ぺんぎんにタップを教える並に、大変なのです。

人様に対する時、こちらが厳守しなければならない事は・・・『冷静でいる事』です。
相手が怒っていればいる程、冷静でなけれないけない。
そして、のらりくらりと相手の怒りが治まるまで対する。
これがね?
単純なようで、難しいんですわ

年末年始が迫ると、気が急いて・・・心が疲れてくる。
些細な事で、その疲れは軽減出来るのですが・・・そのためには、手を抜いてはいけません。
いつもと同じやり方ばかりでは、いけませんよ?
悩みがあると頻繁に電話してくる人がいるなら、逢ってあげて下さい。
可能であるなら、家に招じてあげて下さい。
あなた様が、その方の家に行くでも良いですよ?

泊めてあげる事が可能なら、泊めてあげるのも良いですね。
あなた様が泊まっても、可能であるなら勿論良いです。
『何かあったら、いつでもいらっしゃい。』
『困ったら、いつでも声かけてよ。』
では、いけませんよ?

普通の常識がある方だと、そう言われても甘える事は出来ません。
相手の性格を考えましょうね?
簡単に甘える人でしたか?
我慢してしまう人でしたか?

簡単に甘える人なら、『何かあったら、いつでもいらっしゃい。』で十分ですが・・・我慢してしまう人であるなら、『何かあったら、いつでもいらっしゃい。』だけではいけません。
だって、我慢してしまうでしょ?
あなた様に甘える事すら。

自分を理由にしてでも、その方をその環境から一時救ってあげて下さいませ。
暫くでも良いので、今だけを考えれば良いと言う状況がその方の心の薬となります。
自分を理由にとは、『私の話しを聞いて!』って事にするって事ですね。
嘘はいけませんが、誇張はありです。
会社に困った人がいるでも良いし、別の理由でも良い。

あなたの愚痴を聞いてあげるからと言われれば甘えにくいですけど、理由があなた様の『お願い』であれば・・・相手の方も気やすいでしょ?
だって、あなた様の愚痴を聞いてあげる都合なのだから
そ~やって引っ張り出せば、後はこちらのもの

そ~言う逃げを、強制的にさせてやる。
回と言わず、回でも回でも・・・あなた様が危機と感じたら、逃がして差し上げて下さいませ。
家に招じ入れる事が困難なら、どこぞの喫茶店でもカラオケボックスでもスパでも・・・長時間退避できる場所なら何処でも良い。

その際守るルールは、お金をかけないようにする。
自分に、負担の少ないようにする。
・・・です。
お金をかけ過ぎたり、負担が大き過ぎると、何度も出来ませんからね?

あなた様は、大丈夫ですか?
心も身体同様、休ませてあげて下さいね?