狭間図書館

ARTICLE PAGE

怖い現実?

暖かい・・・っすねぇ
ぽっかぽかっすねぇ。
っすねぇ。
ちと・・・暑い

今日も、整形外科かぁ・・・。
嫌だなぁ。
お蔭様で、あの後・・・一応薬回飲んだだけで、めっちゃ調子いいっすね
でも、先生に言われた通り・・・通いますよ
リハビリに。

昨日、『次・・・万が一事故したら、後遺症障害を勝ち取ってやる!』と記述しましたが、若干の事故相を感じての事だったんですけど・・・どうやら、その事故相は隣りの人のものであったようです
何だかそれもいつもとは違った感じだったんですけど、そうかぁ・・・隣りの人かぁ
昨日、隣りの人が自宅近辺のコンビニに行って・・・敷地内で車の撥ねられたとですよ
救急車で、ピーポーピーポー運ばれたとですよ。

笑えねぇ・・・
本来なら、休むところでしょうが・・・やる事を残していたため、真面目に出勤してきてますよ。
プロ根性ですねぇ
私だったら・・・あぁ、今朝まで番目に大きなお客様の請求書が、お客様の都合で保留になってたから・・・出勤してましたね。

それがなかったら、休んでいた事でしょう
あらかた、終わったので。
それが、私達の仕事ですからねぇ。
状況にもよるけど、出勤しますよ


全身強打、頭部強打・・・あちこち強打している割に、骨折やらがなくて良かったですが・・・。
痛いには違いない
私は事故の後遺症で整形外科に通いますが・・・隣りの人は、リアル事故で同じ病院に通院する事になりそうです
目視した時から怪しい動きをしている車であったそうですが、まさか自分を撥ね飛ばすとは思わないですわねぇ
気が付いた時には、地面に横たわり・・・全身の痛みのために動けず、が出たそうです。

良いですか?
このように・・・人生どこで何が待ち受けているか解りません。
皆様も、己の事ととらえご注意下さいませ。

今回隣りの人は、不幸中の幸いで命には別状ありません。
しかし、当面痛みと戦わなければいけません。
炎症が治まるまで、痛みは眠りを奪いしんどい事でしょう。
通院に、時間も取られます。

面倒ですね?
不快ですね?
今回隣りの人に、一切の非はありません。
しかし、注意を怠ったドライバーのためにとんでもない目に合いました。

被害者にも加害者にもならないように、くれぐれもご注意下さいませ。
打ち所が悪ければ、頭をこつんとぶつけた程度でも死んでしまうのが人間です。
いくら身体を鍛えても、衝撃にはかないませんからね?

どちら様も、くれぐれもご注意下さいませ。