狭間図書館

適当に書き連ねる【ご意見無用】のblog。 大半が目にみえない物のお話しなので、ご注意下さい。
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

言葉の力?

あぁ、毎日ストレス過多ですねぇ
いつも下らない事ばかり宣っていますが、今日はバックヤードでメール頂きましたので、その返信を兼ねて記事を上げさせて頂きます

まず、これはこのブログの当初から散々言っている事ですが・・・私は、いつでもここにいます
故に、語りかける事に気兼ねは一切必要ありません

どんな形であっても、縁があったればこその出会いです。
それが望まない事であれば、黙するのが人と言うもの。
何かを語っているのは、暗黙の容認です。
だから、容認された事に『済まない』と感じなくても良いのです。

それが私に甘えていると感じるのであれば、それはそれで良いではないですか
甘えさせてくれる人間が、あなた様にはいると言う事。
それは、あなた様の人成り故です。

私の存在を『有難い』と思うのではなく、そんな存在を有するあなた様の人成りを『有難い』と思いましょう。
何故なら、私一条は『聖人ではないので、誰に対しても『良人』ではないからです
早い話し、私にも好きな人も嫌いな人もいると言う事です。

私を見て、接して『冷たいと感じるのなら・・・あなた様がまず、他人様に対しそうなのでしょう。
私は、あなた様の鏡ですから

思う以上に『温かく』感じるなら、あなた様は他人様に対して礼を失ってないと言う証左。
何故なら、私一条は無礼者は嫌いですから
人に何かをして貰える・・・それは、自分が人様に対し何をしているかどう接しているかの証です。

ですから、気兼ねは必要ないのですね


『言霊 』というのはどんな影響力があるのでしょうね。
自分にとっても相手に とっても・・・。


以前、このブログでも記事にしましたが・・・『言霊』は、両刃の剣です。

『言霊』とは・・・言葉には魂が宿り、力があると言う事。
声に出した言葉は現実の事象に影響を与え、発した言葉の良い悪いによって凶事や吉事が起こるとされた。
それが、『言霊信仰』の考えですね。
故に、新道とかでは祝詞(のりと)の奏上(そうじょう)では読み間違えがタブーとされています。

結婚式でも、忌み言葉ってありますね?
『きれる』とか『わかれる』とか・・・縁起の悪い言葉は、殊更避けるようにしています。
あれも、『言霊信仰』から来てますね。

私は、善行は魂のキラキラポイント『徳』を稼ぐ行いだと言っていますね?
故に、その反対の悪行はその『徳』を削る行為だと。
人様に対して暴言を吐く事やゴミを道端に捨てる行為・・・そんな些細な事すら、悪行にカウントされるのですねぇ。

時々・・・いえ、最近は頻繁に
私は自らその『徳』をジョリジョリ削り、削りカスをまとめてぶつけてやりたい・・・と思う人間が複数人います
本来、やった行いの結果削れるのが『徳』で・・・自分で削るものではありませんが
『徳』が削れる事を恐れるあまり、他人様にその人が言われて当然の厳しい事すら言えなくなるなら・・・いっそ、自分で削ってやるわ!の開き直りの心意気です

この『徳』が削れる悪行とやらは、相手とこちらに非があるなしには関わりありません。
相手が100%悪いのであっても、言って良い内容には限りがあると言う事。
何を言っても良い・・・とはならない、それが『徳』が削れると言う事です。

いくらムカついたのだとしても、踏み越えてはいけない一線があるって事ですね


さて・・・『言霊』に戻りましょうね。
『言霊』ってのは、例えば・・・人様に『死ね』と連呼するような行為では、威力を発揮しそうですね
人はそうでなくても、同じ事を何度も言われていると・・・そんな気がしてきますね?

『言霊』は、例えばいっぱい絵の具の詰まったチューブを一気に握る事です。
さぁ・・・そんな事をしたら、どうなりますか?
は、絵の具で汚れずにいられるでしょうか?
絵の具のチューブを潰す事は出来るけど、手も確実に汚れてしまいますね?
それが、『言霊』が諸刃だと言う事。

例えば、自分自身をダメだダメだと追い詰め・・・胃潰瘍にしたりするって事もありますね?
人って、自身の胃に穴をあける事が出来るんですよ。
健康な人も『お前は病だ。』と言い続けられれば、病気要素が皆無でも必ず病気になります。
そんな軟な人間に、『死ね』と連呼すれば・・・どうなりますか?
人によっては、とてつもないメンタル・ダメージを食らいますよね?

切っ掛けは何であれ、暴言の応酬なら・・・それは、『徳』が削れた行為ではありますが・・・『言霊』が相手の何かを引き出して、と言う事はありませんね。
もしあなた様が、普段から『言霊』を使って人心を操っている・・・と言うなら、意味が変わりますけどね?
それは、プロの格闘家が・・・素人と喧嘩するようなものですからね?
反則です

暴言と言うのは、自分の中からしか出てきません。
いくら知識で知っていても、そうそう簡単には出ません。
だから、出てきたと言う事は・・・それだけ、相手の方のお育ちが知れると言う事に他なりませんね?
ヤクザ紛いの言葉が、おじゃうひんな方の口から・・・スラスラ出ると思いますか?
私はお下品な生まれ育ちですが、そんな私ですら・・・そんな言葉は簡単には出てきませんよ?

ですから、そのような暴言がスラスラ出るお育ちがお宜しい方が・・・暴言を吐いたからと言って、あなた様の何が原因だと言うのですか?
その方にとって、あなた様が暴言と感じる言葉は・・・密接した言葉なんでしょうね。
『お早う。』と同じレベルなのでしょう。

あなた様は週間も心を痛め苦しんでいますが、週間前の『お早う』レベルの言葉の事で・・・相手が悩んでいると思いますか?
即行忘れている事、請け合いですね
覚えているのだとしたら、あなた様と言い争って腹が立ったと言う部分のみでしょう。
勿論、自分には微塵も非があると思いもしないし、あなた様を傷付けたとも当然思わない。
だって、それが解るなら・・・初めからそうはなりませんでしたでしょうからね?

要因が100%あなた様であっても、それは関係ないですね?
その方の浅学が、滲み出るようではないですか。
浅学・・・まんま、学が浅いと言う事です。
早い話し、お馬鹿さんと言う事です

例えば・・・その方が一切の罪を犯していないのに、あなた様がその方のリアクションが面白いと言うただそれだけの理由でその方をちくちくつつき・・・結果、カウンター・パンチを食らったのであっても。
暴言の内容から察して、元々・・・元ヤンだか、がさつな方だったのではないですか?
おじゃうひんな方では・・・ないですよねぇ?
おじゃうひんだったとしたら、そう演じていたのでしょうね。

狂犬がわんわん吠えたからと言って、悩むのはおかしいですよね?
ただ、そんな狂犬を刺激してしまった点に置いては・・・あなた様は反省要ですね。

言葉の応酬なんてのは、別によくある事です。
『お前のかあちゃんでべそ。』『お前のかあちゃんこそでべそ。』と同じレベルです
そんな子供じみた言い合いをして、『あぁ・・・でべそって言わなきゃ良かった。』『私がでべそって言ってしまったから、相手にもでべそって言わせてしまった。』と悩みますか? 
何も、悩む事はありませんでしょ?

言い合ってもいない相手に怒鳴ったなら、反省しましょうね?
でも、紛れもなく言い争っていたんだから・・・それって、普通の事ですね?
そこに、『言霊』ってのは関係していません。
もしあなた様が、普段から『言霊』を使って人心を操っている・・・と言うなら、関係しますけどね?

その方とは、お付き合いを継続しなくてはならないのでしょうか?
今回の事でよく学びましたので、継続しなければならないのであれば・・・一線以上がっちり引いて、お付き合いをしましょう。
継続しなくても良いのであれば、さっさと手を切って良しです。
あなた様とは、住んでいる世界が違うのです。
違う世界同志なのだから、同じ世界で同じ言葉を発していれば・・・相互に誤解も生じ、無駄な争いもうみますからね?

あなた様が発した言葉が『言霊』となり、相手に何かを促した訳でもなければ・・・ただの乱暴なお育ちのお馬鹿さんに、わんわん吠えかけられただけなので・・・殊更『徳』が削れた行為って訳でも無さげですね。
喧嘩両成敗で
ダメですよ?
『徳』はなかなか溜まらないんですから、自分から削って

反省すべき点があるのだとしたら、次のお付き合いに生かすのに役立て・・・どこぞの浅学な方の存在は、消去して下さい
百害あって一利なし・・・ですね。
まぁその方は、『百害あって一利なし』見事な実証例・・・身を持って、教えて下さったんですね?
有り難い事で。


『言霊 』というのはどんな影響力があるのでしょうね。
自分にとっても相手に とっても・・・。


状況にも寄りますが、人様であっても自身であっても・・・やはり、良い言葉を投げかけ・投げられて生きていたいですよね?
言葉は、受け手次第です。
受け手が真面目に考えてしまえば、どんな下らない言葉っであっても意味を持ち力を持つ。
逆に、受け手が真面目に捉えないのであれば、どんな有益な言葉であってもそれは空気と同じ事。

例え、相手が親の仇の極悪人であっても・・・声高に死を願ってはいけないし、暴言を吐いて良い訳ではないのです。
これは、心情とは別次元の話しでありますから、ご遺族が加害者を責める行為を、私は悪い事だとは思いませんけどね?
思いませんけど、『徳』は確実に削れるし・・・場合によっては、罪になるのです。

言葉には、力があります。
力がある故、良い言葉を使い・・・良い言葉を貰うようにしましょう。

『事故(怪我)するから』ではなく、『車に気をつけてね。』『怪我をしないように気をつけてね。』と注意を促す。
こんな言い方をするのは、勿論意味があります。
それは端的に言って、マイナス要素を引き寄せない為です。

縁あって出会った方であっても、腐れた縁であるなら捨てて良し
腐っていても、納豆のように利が多いなら・・・離れた位置に保管しましょう
害があると解っているのに、自分のそばに置く必要はないのです。


過去記事からサルベージしてきました。

☆ブレーキの効かない車で、連続して追突事故を起こし・・・墓石店に突っ込む。

『明けぬ夜はない』でも触れましたが・・・乗り物の夢は、怪我・事故の注意夢です。
警戒範囲は、自身と家族にも及びます。
連続しているのが、回の夢の中でなのか・・・日を改め何度もなのかにもよりますが、日を改めての場合なら注意から警告夢へと嫌なランクUPしてしまいます。
同一夢内であるなら、回も10回も同じなので大した意味はありません。

ここで特筆すべきは、『ブレーキの効かない』です。
これは精神的なものを反映してますから・・・現状、時間や何かに追い立てられる状況、精神的余裕が少ないと考えられます。

突っ込む先が墓石店云々は、既に乗り物の夢・・・と言う時点で良くない夢なのでなんですが、事故・怪我云々に関わらず、身内の不幸(必ずしも、亡くなると言う事ではありません)に対して、警戒をして下さい。
今が体調不良であっても、それに類する云々の夢ではありません。

この夢をヶ月位のサイクルで連続して見るようなら、意味合いが変化し『身内・知人に不幸がある夢』になってしまいますので、これ以上重ねて見ないといいですね。
web拍手 by FC2
【 2013/05/09 (Thu) 】 こんな感じ | TB(-) | CM(2)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【 2013/05/11 】 編集
Re: いらっしゃいませ、シークレットコメント様
いえいえv-398
でも、自分が不器用で・ダメで・迷惑をかける・・・なんてのは、相手の事を思いやれる人であれば、誰でも感じる感覚です。
けど、世の中は『持ちつ持たれつ』『お互い様』なのです。

良かれと思ってした事で、何故か相手を怒らせるv-359・・・なーんて、頻繁にありますしね?v-391
昔の私は、真っ向から人にぶち当たっていたため・・・そんな事はマジでしょっちゅうでした。
最近は、その人のためだと思っていても・・・大半を、言わないようにしています。
私だって、傷付きたくはないですからv-392

言って!と頼まれていたのだから・・・なーんて、思っても言いませんv-392
だって、聞く気がないのに・・・労力の無駄ですものv-389
凄ーーーーーく、嫌な思いもしますし。

昔から、人に相談ごとを持ち込まれ・・・巻き込まれて振り回され、最後には後ろ足でをかけていく人間のなんと多い事かv-359
時々、『お前が、私の時間を奪って・・・無理やり聞いたんだろうが!v-359と思いますが、私に無礼を働いたとしても・・・良いと思っているんでしょうね。
そのセリフを、私が言わないからv-391
甘いですよねぇv-411

私・・・腹黒タイプなのに。
口にしてないからって、何も考えてない訳ないのにv-389
どちらかと言うと、人様よりめっちゃいっぱい考えているのにv-391
口にしてない・・・だけ・・・なのにねぇ?

そして・・・そんな人は厚顔にも、また聞きにくるのですよv-389
どの口でそんな事を言えるのか、全く持って理解は出来ませんが・・・もの凄ーーーーーくそんな人は多いのです。

*****

今回の相手は、生憎とあなた様とは違う世界の住人でしたけど・・・あなた様と同じことを思う方も、中にはいるでしょう。
『でべそと言わなきゃ良かった。』と。
そんな相手にこそ、その気遣いを使うべきなのですよ。

そう思ってしまう事が、いけないのではありません。
狂犬相手に、思う必要はないのよ?・・・と言う事ですv-392
人の姿かたちをしていても、その人は人ではないのです。
相手に迷惑をかけているのは、相手の方ですしね?
可哀相な人なんですよ、そうやってしか生きられないのだから。

相手を思いやる事で、自分ばかりを攻撃してはいけませんが・・・無神経な人より、私は万倍マシだと思います。
これはね、『あなた、うぬぼれ過ぎよ?』って事ではなく、心情の問題です。
人を騙すより、騙される方が良い・・・と言う奴ですね。
人を傷付けるより、傷付く方が良い・・・ですね。
別に、Mではありませんけどv-411

昔は、私もそんな人間でした(遠い目)。
あまり昔過ぎて、ひょっとして記憶改ざん?と思わなくもありませんがv-411
別に、私だって・・・自分で世界を回してる?と思っていた訳でもないですし、自分の発言には影響力がある・・・とうぬぼれていた訳でもないですけどね?v-398
けど、転んだ相手の足元の石にすら・・・自分が何か仕出かした?と思ったものです(遠い目)。

でも、自分が心を痛める程・・・相手は覚えていなかったって事もしょっちゅうなのでv-394、相手が何かリアクションをしてきた時に考えれば良いか・・・って自分の気持ちを切り替えるようにしています。
いまだに、切り替えに失敗しますけどv-411

人間との付き合いは、難しいですね。
私は、自分と言う人間との付き合いも・・・難しいですv-389
一条って、御しにくいし・・・面倒ですv-411

己自身を御せないのだから、他人様の行動・考えが解ろう筈はない。
霊能力を使っても、これについては満点を取れません。
いまだに、勉強中ですv-411
学んだ事と言えば、聞こえない・見えないフリをする事のみv-389

だって、私ってば神様ではなく・・・神様が主人公の小説の、石ころ以下の超ー脇役ですから仕方ないのですv-411
仕方ない・・・のですよ。

また、いつでもお越し下さい。
私は、このブログをやっている限り・・・ここの居ますからv-398
そこの時間の長さは、関係ないのです。

コメントありがとうございましたv-435
【 2013/05/11 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。