狭間図書館

Welcome to my blog

己を律する

あぁ・・・なんて、清々しい日だろうか
1つない、晴天です。

さっき知ったのですけどね?
道路交通法の一部が改正され、遅くとも12月13日には自転車の右側走行が禁止されることになったそうです。
あなた様は、ご存知でしたか?

 自転車が、道路右側の路側帯を通行することを禁止
自転車が通行できる路側帯は、道路左側に設けられた路側帯のみが通行可能。
違反すると、通行区分違反『三月以下の懲役又は五万円以下の罰金』

 ブレーキの効かない自転車の、運転を禁止
自転車のブレーキが効かない恐れがある場合、警察官はその場で停止させ検査ができるようになり、整備不良自転車と認められ応急整備のできない自転車は、その場で運転の継続が禁止される。

昨今、自転車は軽車輌だと言う事を言ってるニュースも増えましたが・・・知らない人があまりに多いので、傍若無人ぶりは全然軽減してません。
独自の免許を発行している学校とかもあるようですが、野放しなのが実情。
これは、私的に賛成ですね。

最近は、自転車が歩行者にぶつかり。
そのはずみで転んでしまい、打ち所が悪くてお亡くなりになってしまった・・・と言う案件も出て来ていましたので、罰則が厳しくなったりしてますが・・・。
この場合、大概加害者が未成年だったりするのですよねぇ
先程記述した案件も、私の知る加害者は中学生や高校生でした。

こーなると、当然その子供には弁済能力がありませんので・・・。
替わりに弁済をするのは、当然保護者と言う事になります。

自転車に乗るお子さんを、お持ちの親御様?
当然の責任として、自転車は軽車輌である事。
気軽に乗れる自転車だけど、ちゃんとルールがあって・・・何処でも好きに走って良い訳ではない事を教えてますか?

被害者にも加害者にもならないために、今一度しっかりと教えてあげて下さいね?
自転車の場合、身体がむきだしだから・・・最悪、加害者になった上に自分も怪我をする危険もあります。
悲しい事になるのは、被害者だけではなく加害者もです。
そんな思いをしないためにも、みんなで気を付けなくてはなりませんね?

時々、自転車に乗りながら・・・曲芸師さながらスマホを構っている人を見かけますが・・・。
あなた様の周りは、そんなお馬鹿さんはいませんよね?
私の見付けるそんなお馬鹿さんは、大人も子供もなので始末に悪い

ちょっとだけだから・・・。
自分は大丈夫だから・・・。
そんな過信をせず、お互い気を付けましょう。

私も、自転車に乗っている友人の早速メールをする事にします。
友人を、被害者にも加害者にもしたくないですからね?

Comments 0

Leave a reply

About this site
適当に書き連ねる【ご意見無用】のblog。 大半が目にみえない物のお話しなので、ご注意下さい。
About me
大半が【見えないもの】のお話しです。ご承知の方のみ、覗いて下さいませ。