狭間図書館

Welcome to my blog

そしてね?

はぁ・・・とりっく・おあ・とりーと・・・
から、何回『ハロウインと言うフレーズを聞いたかしら?
うざい!

今日は・・・はろういんです
あぁ・・・とりっく・おあ・とりーと
・・・で?
そんな事で、テンションは上がらないんですよね。
まっ、『ハロウインらしい物(かぼちゃを使った製品)は食べましたけど?

こっから、昨日記事のWeb拍手内シーコメさんへの私信
この間教えて頂いた設定、やってみました。
ご指摘通りになってましたので、これで弾かれなくなるのかしら?
なんか、よく解りませんね
ありがとうございました

そーですねぇ、赤い糸ってのは・・・
うーん・・・そうですねぇ。

視た感じ、綿菓子の機械の中みたいな感じですかね。
中央に、ザラメを入れると・・・回転しながら、糸のようになったザラメがぶわーっと出てきますでしょ?
あれが、どんどんいっぱい出て来て・・・目視できるようになる。
最後には、大きな塊になる。

人の縁ってのは・・・特定の人のみならず、親やら子供・・・友人・知人・・・果ては、通りすがった人まで絡んでるんですね。
綿菓子は、ベタベタした糖で出来ているから・・・1本1本を引き剥がす事は出来ませんけどね?
縁の糸は、絡んでいるけど・・・くっついてはいない。

そう、私達の縁と言うのは・・・綿菓子の機械の中みたいなもの。
1人1人が、その機械の中央に居て・・・せっせと、ザラメ入れてんですね
ザラメをたくさん投入したら、いっぱい糖の糸が出て・・・出るからこそ、絡んだり切れたりする事も多くなる。

特別な糸(赤い糸)ってのは・・・実は、そー言う観点からしたら存在しないんですね
例え、それが親であっても・・・他人様の糸の太さ・強度と大差がない。
時々・・・切れたり・よれたり。
そんなだから、親子の縁が希薄って人もでてしまう。

なんだか、切ない話しだけど・・・。
あなた様の周りにも、居ませんか?
親子の縁が、残念ながら希薄な人。
結構、ありふれた話しで・・・ありますよね?

の繋がりである親子ですらその有様だから、他人様に付いても想像できますね
けど・・・1度接触した事があると、不思議な事に磁力を帯びるんですね。
だから、その磁力の力が強まると・・・何度も出会ったりするんですね?

そーすると、そのか細い糸に意味合いを持たせたくなるのが人と言うもの。
その状態を、おそらく・・・赤い糸と言うんですね。
因みに、私はそーめんの中のピンク麺・・・好きです
意味不明

故に、同じ産院で知り合った?あなた様と旦那様は、磁力を帯びた糸を有している。
成るべくして、成ったご縁なのかも知れませんね
同じ産院って事は、行動範囲が重なる訳でもあるから・・・。
磁力が強くなっていく要素は、勿論ある。

だって、通りすがった人とすら・・・絡むのが、縁の糸ですからね?
知らず知らず、知ってる知ってる・・・何度も何度も、通りすがっていたりしたかもですね?
勿論、それだけで終わってしまう・・・って事はありますから、正しく『成るべくしてなった縁』ですね?
大切にして下さいね?

実は、この縁の糸に・・・人は、関与する事が少ーしだけ可能です
その糸の存在を認識し、切らないよう・よれないように心がける。
これって、大変なんですけど・・・双方でそれをすれば、糸を絡めたままでいる事が出来る。
その存在をないがしろにすると、どんなに長ーーーーーい時間一緒に居ても・・・糸は簡単に切れるし、よれてしまう

か細い糖の糸のように、繊細な縁の糸を切らないためには・・・。
相手の事を思いやる、これに付きますね
双方で切らない・よれない努力をしなければ、縁の糸は容易に切れる。

件の2人(昨日記事の2人)は、赤い糸ではありませんが・・・。
広ーい意味で、縁の糸は繋がってるんですね?
実際逢う事はなくても、双方を知る人間(この場合私)を介するって事も出来るのが・・・縁の糸なんですね?

ほら、ありますでしょ?
友達・知人の紹介で知り合って・・・ってパターン。
あれが、それですね。

私が、2人を引き合わせようとしたら・・・縁の糸の磁力が増す。
ひき逢わせる前に、既に磁力が発生してるんだから・・・。
双方の縁次第では、私を介さず何処かで出会って・・・って事もありですけどね?
住んでる場所が遠くなければ、その機会も増えますのに・・・ねぇ?
勿体ないですね

私が視たのは、『双方の未来選択肢の1つに・・・それぞれが入っているか?』ですね。
不思議な事に、2人の未来選択肢の中の1つに・・・それぞれが、何故か入ってるんですねぇ。
逢ってもないのに、不思議でしょ?

コメント、ありがとうございました

Comments 0

Leave a reply

About this site
適当に書き連ねる【ご意見無用】のblog。 大半が目にみえない物のお話しなので、ご注意下さい。
About me
大半が【見えないもの】のお話しです。ご承知の方のみ、覗いて下さいませ。