狭間図書館

ARTICLE PAGE

猛き者?驕る者?

無常ってのは・・・人の世は儚い・・・と言う意味です。
祇園精舎の鐘の声ー、諸行無常の響きありー・・・平家物語の冒頭部分ですね。
中学校の時、暗記させられたんだぁ・・・

厳しい女教師で、暗唱が出来なかったら・・・職員室まで言いに行かされ、つっかかるとNGで・・・出直して、何度でも職員室に行かなきゃならない・・・。
私は、勿論・・・職員室直行組でした
だって・・・少しのミスもNGだったもん

お蔭で、この年になっても・・・諳んじられますけどね?
何の役にも立たない

祗園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり。
娑羅双樹の花の色、盛者必衰の理をあらはす。
おごれる人も久しからず、唯の夜の夢のごとし。
たけき者も遂には滅びぬ、偏に風の前の塵に同じ。


祇園精舎の鐘の音には、 この世のすべての現象は絶えず変化していくものだという響きがある。
沙羅双樹の花の色は、どんなに勢いが盛んな者も必ず衰えるものであるという道理をあらわしている。
世に栄え得意になっている者も、その栄えは永遠には続かず、 それはの夜の夢のように儚いものである。
勢い盛んではげしい者も結局は滅び去り、まるで風に吹き飛ばされる塵と同じようである。


この一節の、の夜の夢』と言う辺りの響きが好きです
この対比だと、の夜の夢』も同じく儚そうですよね?
は短いですからね?
そんな短ーいの夜の夢みたいに儚い・・・なーんて。

『儚いなぁ・・・切ないなぁ・・・。』と繰り返している辺り、くどい・・・技法ですね
ほら、テレビでもやってますでしょ?
何度も同じ事を繰り返すやり方・・・。
一番シンプルに、人に訴えかける方法・・・昔っから、人間って進歩がないんですね

おごれる人と・・・たけき者かぁ。
今なら、『偽装』『誤表示』と言い訳している、有名会社のお歴々ですかねぇ?
まぁ、毎日毎日・・・ボロボロ出てきますよねぇ。
一応、プロが・・・恥ずかしげもなく、『誤表示です。』とか言えちゃう辺り・・・往生際が悪いと言うか、なんと言うか・・・。

『結果として、お客様を謀った事実は言葉を言い換えても変わりがありません。
一切弁明する事なく、お詫びします。

とかって、潔く詫びるって武士的要素・・・ないんかねぇ?
ここって、武士道発祥の国なんだけどねぇ?
見苦しいったら、ありゃしない

まぁ、例えちゃんとしている風に見えても・・・。
誰も信用してはいけない・・・と言う事ですね。
勿論、私も含めてね?

2 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/11/09 (Sat) 09:24 | EDIT | REPLY |   
一条">

一条  

Re: いらっしゃいませ、シーコメさん

一条">

お久しぶりです!お元気でしたか?v-398

お子さん、可愛いですねv-398
その年齢で、そんな難しい事を言うなんて・・・。
いくら耳で聞いた事で、意味は解らないとしても・・・凄い!v-411
3つ子の魂100までで、大きくなるまで覚えていたら・・・v-389

今の子達って、そー言う暗記とかって・・・させられるんですかねぇ?
私の場合、暗記をさせる先生はもう1人いましたが・・・そっちは、部分的にあやしいですv-391
それは、小学校の時の担任で・・・その先生、科で言うと社会科の教諭だったので、特に社会科は熱心だったのです。
暗記させられたのは、『日本国憲法第9条 戦争の放棄』についての冒頭でした。
どっちかと言うと、そっちの方が重要だと思うのですけど・・・忘れましたねv-411

2013/11/11 (Mon) 10:23 | EDIT | 一条さん">REPLY |   

Leave a comment

テンプレートに関するご質問・不具合のご報告の際はご自身のブログアドレス記載必須です
ご質問の前に必ずお読みください ↓
FC2テンプレート ご利用時のお願い