狭間図書館

適当に書き連ねる【ご意見無用】のblog。 大半が目にみえない物のお話しなので、ご注意下さい。
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

成仏しんさい

はぁ・・・10日過ぎたかぁ。
どうすんの?
困ったねぇ。

土曜・日曜・・・暑かったですよねぇ。
片付けしてて、滝が出ましたよ。
もう、あまりの暑さに・・・倒れるかと思った

土曜、久振りに母親の夢を見ました。
家に帰ったら、私の部屋にタンスが放り入れてあったので、ぶつぶつ言いながら元の位置に戻そうとする。
タンスを戻すと、当然床が傾いでて・・・まっすぐにならないので、その近くに片足を投げ出して床に座っていた母に、自分が支えているので、タンスの下に何かを噛ますようにと言います。
床が傾いでいるから、こんなにタンスもまっすぐにならない・・・と。

私がタンスの下に何かを噛ましてと言っているのに、母は下から私を見るだけで動きません。
その時、はたと・・・そー言えば、母は亡くなったんじゃん?と思い出します。
その後は、嗚咽で言葉にならなかったんですけど・・・それでも頑張って、あちら(あの世)に行かないといけないと諭すんですね。

母は、今の状況(死んだ事)に納得していない・・・と言っていました。
仕方ないけど・・・と。
夢の中の私は、その気持ちが痛い位解って・・・ながらに諭すんですけどね?
あんなに喋る事が困難だった事は、今までないんですけど。
夢の中の私は、怖いと言うよりとても悲しかった。

夢の中の母は、亡くなった時の老いた母ではなく・・・20歳位は若かったかな?
髪は、黒々してましたね。
実際、仏さんは見た目が変わるんですよね。
80歳近い人が、20歳代って事はないですけど

まぁ・・・家に居たのだと思うんですよね
ここの所、気配?を感じるから。
百ヵ日過ぎたから、修行の旅に出なきゃいけない筈なのに・・・。
私が陰膳を止めるタイミングを失って陰膳してるから、心が残ってるのかな?
あきませんね。

何度も、このブログで言ってますが・・・。
私は、が近いと仏さんの存在をあんまり認識できません。
自分のが邪魔するんですね。
なので、確信ではなく・・・『何かいる?』って体なんですけど

全く・・・修行に行かないんだったら、物件探してきて欲しいよ。
だって、今身軽でしょ?
あと、叔父さん(弟)の事も見に行って欲しいな。 web拍手 by FC2
【 2014/05/12 (Mon) 】 何でもない事 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。