狭間図書館

ARTICLE PAGE

ジーザス・・・

あぁ・・・今日も、曇天かぁ・・・
まぁ、秋の空はこんなものですけど。
朝晩の冷え込みは、ますます厳しくなってきました。
風邪に、注意して下さいませ。

絶景3

気になる木
(クリックすると拡大します)

以前UPした画像(上の写真)の先の道にある『気になる木』(下画像、左)
なぜ気になるかと言うと、クリスマスツリーみたいな風貌だからです
クリスマスになると、綺麗ーなイルミネーションで飾られて・・・ってことはない普通の木なのですが。
見事ーなシルエットが、私の気を惹くのです。

隣りに元テレビ搭が建っていて、その対比も面白い
この交差点は必ず信号に捕まるので、いつも朝はぼーっとこの木を眺めてます。
この木は、常緑樹なので・・・1年通してこんな感じです。

雪がドカッと降っても、この木には積もりません。
積もると、ますますツリーっぽくなって綺麗でしょうけどねぇ。
そうしたら、折れるな・・・
確実に。

免許
(クリックすると拡大します)

この間知ったこと

免許証は、あまり気にしたことがなかったけど・・・
免許証にある12ケタに番号には、意味があるとか。
それに、驚愕しました

うちの会社は、免許証を持っている人はコピーを提出しなければならないのですが・・・
この間、免許証を更新したので・・・コピーを出しました。
で、そーやってコピーを今までも出してたんですが・・・
毎回コピーを裏表とるのが面倒だったから、私は毎回コピーをもう1枚とっておいた。
それが、4枚になったんですね?

もう、笑えますよ?
私のように、ここ数年で太ったり痩せたりした人間は特に。
同僚たちに見せたら、別人?と言われるほど

それと、この12ケタの番号・・・
ずーっと変わらないんですね。
毎回、免許更新時に変わってると思っていた。
よく考えたら、そんな管理し辛いことあるわけないですね。

左から順番に・・・
1・2ケタ目  :公安委員会コード
3・4ケタ目  :初めて運転免許を取得した年の西暦下2桁
5ー10ケタ目 :各都道府県の公安委員会によって割り振られた番号
11ケタ目   :チェックデジット(ミスを検出するための数字)
12ケタ目   :再発行回数

5-10ケタ目(11ケタ目)は、私たちには意味なんて知る由もない&関係ないので・・・
関係ある&わかるのが・・・
1・2ケタ目  :公安委員会コード
3・4ケタ目  :初めて運転免許を取得した年の西暦下2桁
12ケタ目   :再発行回数

1・2ケタ目  :公安委員会コード
これは、こう書くと仰々しいが・・・
なんのことはない、地域に割り振られた番号ってことです。

私は、愛知県で免許を取得しました。
なので、私の免許証の番号1・2ケタ目は、です。
取得年度関係なく、私と同じ地域で免許証を取得した人はみーんなです。

北海道10 函館11 旭川12 釧路13 北見14
青森20 岩手21 宮城22 秋田23 山形24 福島25
東京都30 茨城40 栃木41 群馬42 埼玉43 千葉44 神奈川45
新潟46 富山50 石川51 福井52 山梨47 長野48

岐阜53 静岡49 愛知54 三重55
滋賀60 京都府61 大阪府62 兵庫63 奈良64 和歌山65
鳥取70 島根71 岡山72 広島73 山口74
徳島80 香川81 愛媛82 高知83
福岡90 佐賀91 長崎92 熊本93 大分94 宮崎95 鹿児島96 沖縄県97

次、3・4ケタ目  :初めて運転免許を取得した年の西暦下2ケタ
これは、簡単にわかりますね。
1999年に免許を取得したら、3・4ケタ目はになりますね。

大体、自分が免許証を取得した時期は覚えてますが・・・
西暦にしたら、覚えてませんので
結構、目からウロコ。
私の3・4ケタ目は、ピー(自主規制)です

そして、12ケタ目   :再発行回数
これは、何もないと0(ゼロ)ですね。
紛失等で再発行をすればするほど、数字が増えます。
私は、再発行したことがないので・・・ここは0(ゼロ)です。

私が驚愕したのは・・・
3・4ケタ目  :初めて運転免許を取得した年の西暦下2桁
なな・・・な・ん・で・す・と・ぉ!
私・・・もうピー(自主規制)年も車の運転してんの?!

なんてこった・・・
ババアになった、ババアになったと思ってはいたけど・・・
もうピー(自主規制)年も!!!
・・・ジーザス・・・